精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム
メンタルケアサロン~ピュアラル
(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)
のカウンセリング・メンタルトレーニングに関する
メンタルサポートブログです。


テーマ:

モラハラ・DVのある機能不全家庭で育ったお子さんが

AC(アダルトチルドレン)になる傾向があります。

※AC(アダルトチルドレン)について⇒こちら


また、AC(アダルトチルドレン)の方は依存性がとても強く

共依存に陥りやすいです。



<共依存とは>

人間関係に依存するアディクション(依存症)


親による精神的支配が日常化することによって

主体性がなくなり、親に対して依存してしまいます。

また、このまま成人してしまうことによって

恋人・友人などにも依存的になってしまいます。


また、依存されること、言いなりになることが当たり前だと

捉えた親や恋人がこの関係性に依存します。


共に依存しあうことで自己の存在価値を感じることを

『共依存』といいます。



*************************************************


【AC(アダルトチルドレン)・共依存カウンセリング】


症状の重さは人それぞれのため重度の精神疾患を患って

いらっしゃる場合は医師の診断を受けて頂くこともお願いしております。


以下の流れでAC・共依存のカウンセリングを行います。



1.『安心』『安全』の意識と確保

・自己否定感、不安感、不信感が強い方が多いため

 安心して心の内を話せる環境へ意識を向けます。



2.自己に起こっている『問題』の認識

・辛い体験や経験を表に出し問題を明確にします。



3.トラウマ(心の傷)の吐き出し、表現、再現、ケア

・感情と素直に向き合いながら、心に蓄積されている

マイナスの問題を1つ1つ表現し、問題の根元を

自己に落とし込みます。

そして、自己否定する気持ちをやわらげて行きます。



4.在りたい自分の表現

・滞っていた問題によって本来在りたい自分の姿が

阻害されていたことへの気付きから

自分自身がどう回復していきたいのかをみつめます。


5.アファメーション

・潜在意識に何度も何度も働きかけ

『~になれたらいいな』ではなく『~になる』という

強い信念を培います。


6.行動、思考、人間関係などの癖の修正と健全化

・長期にわたる人間の価値観や癖はすぐに変えることは

出来ませんが繰り返し繰り返し潜在意識に働きかける

ことで変化は見られます。

健全な感情や行動に繋がるようその都度、行動修正し

『人間らしい』『自分らしい』生き方を手にします。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

小高千枝のカウンセリングサロン『ピュアラル』(東京 広尾)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。