■爪にストレスサイン | 精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム~メンタルケアサロン『ピュアラル』のピュアブロ(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)

精神科医名越康文監修カウンセリングルーム
メンタルケアサロン~ピュアラル
(カウンセリング・東京都渋谷区広尾)
のカウンセリング・メンタルトレーニングに関する
メンタルサポートブログです。


テーマ:

こんにちは

ピュアラルの小高千枝です。



先日、継続していらっしゃるクライアントさまがお話されました。

『先生、気分転換にネイルに行きたかったのに

行けませんでした(涙)。爪がボロボロで。。。』



このクライアントさまは

震災直前にカウンセリングをしていたため

2週間ぶりのセッション



この2週間で起こったことを伺いながら

爪がぼろぼろになってしまった原因も見えて来ました。



震災の影響で職場環境が殺伐としてしまい

精神的疲労が酷い。。。

徐々に落ち着いて来てはいるものの

何となく重くのしかかったものがあり

精神的不調をずっと感じていたと



爪のトラブルは

爪の病気だったり、皮膚病による影響だったり

内臓的な病気から来ていたり

色々な要因が考えられるようですが



精神的ストレスから爪が異常をきたすこともあります。

震災の影響で

ただでさえ浮き足だってしまった生活の中で

職場の人間関係が悪化することは

何よりもの不安定材料です。



それでも、皆我慢しているから頑張らなくちゃ

と自分自身を奮い立たせる中において

知らず知らずの内にストレスが溜まったことで

爪や肌などがストレスサインを発信しているのだと

感じました。



先日も顔面麻痺 になるまで身体を酷使して頑張られた知人の

ことも書きましたが

ちょっとした身体からのサインはキャッチしてあげてくださいね。



大きな問題になる前に。。。





メンタルケアサロン~ピュアラル

代表 小高千枝


ベルメンタルケアサロン~Pureral

~メンタルケアサロン~ピュアラルのピュアブロ

ペタしてね


小高千枝のカウンセリングサロン『ピュアラル』(東京 広尾)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス