ハワイ物件 7days リモデル | アメリカ不動産投資で楽ちんリタイアメント
March 21, 2015

ハワイ物件 7days リモデル

テーマ:物件紹介
バケーションレンタルといえば最近レオナルド ディカプリオのバケーションハウスが借りれるようになりましたね。
もちろん規模は全く小さいですが私のバケーションレンタル第3号が完了しました。

今回もハワイ渡航目的はリモデル物件のファイナルタッチと他物件の視察です。

今回の物件は1ベッドルームながらスペースが大きくゆったりした感じ。
キッチンもフルキッチンでカウンタースペースもたくさんあります。
ビューも結構いいです。ワイキキビーチとアラワイ運河、それからパーシャルですがダイアモンドヘッドもラナイから見える絶好の立地条件。




ワイキキに詳しい方はだいたいロケーションの想像はつくと思います。

当初はキッチンキャビネットからカウンタートップやバスルームのヴァニティーまで取り換える予定だったのですがよーく見てみると前のオーナーさん(日本企業の大手さんでした。多分会社の保養所だった?)結構その当時にしては細かい部分にしっかりお金をかけていることがわかりました。

でもきっとこのユニット、最後にリモデルをしたのは70年代の終わりか80年代の初めだろうと思われるインテリアはやっぱり古臭い雰囲気がありました。トップダラーで貸し出すにはやっぱりアップデートはマストです。

このユニットは数年誰も使っていなかったようで時代のタイムスリップにかかったような感じさえありました。

今回の大きな仕事は白いカーペットを床材にしたこと。バケーションレンタルではビーチからそのまま砂をたくさんつけて戻ってくるゲストが多いのでクリーニングの面ではカーペットよりハードウッドフロアの方が簡単に掃除できます。
かなりクオリティーの良いカーペットを使用していたので勿体ないとも思いましたが後で汚れてから取り換えるよりは今やった方が早いので今回は思い切ってやっちゃいました。

出来上がりの写真を撮った日が曇り空だったので晴れた日にもう一度撮りなおさないといけません。バケーションレンタルでは写真で決められるので撮影の日は快晴にこしたことはないのです。

ま、でも仕上がりをご覧ください。

リビングルーム ビフォアー



リビングルーム アフター
ソファはソファベッドでより多くのゲストに人気。



ダイニング ビフォアー



ダイニング アフター



キッチン ビフォアー



キッチン アフター
タイルとペンキでこんなに変わります。



バスルーム ビフォアー

バスルーム アフター
手をかけたのはライトとペンキと飾り物だけ。

ベッドルーム ビフォアー



ベッドルーム アフター
アメリカ人、カナダ人にはキングサイズベッドが人気有。
ブルーのアクセントウォールとアートを追加。



ベッドルームにあったドレッサーも今一さえない家具でしたがノブを取り換えただけで結構ルックスが変わったと思いませんか?

部屋の雰囲気に合わせてブルーのノブに変えただけ。
一つ$2.50でしたがおしゃれな感じになりました。



ハワイは本土に比べると物のチョイスが少なく、欲しいものがなかなか見つからない。。。
飾り関係も一旦イメージが頭でできてしまうとどうしてもその通りのものを探してしまい、結局見つからないということが多々あります。

プラス!ロサンゼルスの物流の港がストライキをおこしていたせいで、多くの荷物が本土からハワイへ届かず、walmartなどは棚がガラガラでした。。。。まーCOSTCOがあったおかげでテレビなどは買えましたが、そんなこともあり尚更チョイスがせまかった。。。

多少、カリフォルニアから手荷物として持って行ったものもあり、重宝しました。笑

このユニットはさっそく本日よりレンタル開始となっています。
興味のある方は下記サイトより詳細をご覧くださいね。
http://www.vrbo.com/693436

このビルのマネージャーさんも2軒所有していてバケーションレンタルをされています。





アメリカ不動産投資の優子マックマーンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス