会社業績と社員の幸せを大切にしたい社長に心理学・経営数字・人事労務管理でコミュニケーション円滑化支援・社会保険労務士岩田事務所

会社の業績と社員の幸せの両方を大切にしたい社長に
心理学・経営数字・人事労務管理を通じて
会社に関わる全ての人が笑顔になる会社づくりを支援する
コミュニケーション円滑化パートナー岩田健一のブログ


テーマ:

こちらお問い合わせはこちら

これ24時間対応(72時間以内に返信がない場合、恐れ入りますが下記電話までご連絡ください。)

こちら0587-96-6617

受付時間:平日9:00~18:00(不在の場合あり)

 


 

 

 

毎日ブログ生活663日目

 

 

 

 

昨日、

仕事で知り合った

ある方とお会いして

話をしていたら、

 

その方が

私の高校時代の親友の

元同僚である

 

ということが

分かりました(笑)

 

 

 

お互い

共通の知人がいる

ということで、

盛り上がりました。

 

 

 

やはり

人と近くなるためには

共通点を探すのが

一番早いですね(笑)

 

 

 

 


 

 

 

閑話休題

 

 

 

昨日、

人を雇う際に

そろえる帳票

の話をしました。

 

 

 

コチラ昨日のブログはこちら

 

 

 

今日はその中でも

労働条件通知書

(または労働契約書)

を取り上げます。

 

 

 

 

 

 

労働条件通知書は

その名の通り、

労働条件を

書面で通知するための

書類です。

 

 

 

法律上、

人を採用する際に

決まった項目を

書面で渡しなさい

ということになっています。

 

 

 

これは、

口約束で

昔からトラブルが

多かったからですね。

 

 

 

逆に言えば、

トラブルを防ぐ

ためには

必ずいるともいえます。

 

 

 

 

もう一方で、

労働契約書

というものがあります。

 

 

 

労働条件通知書

と同じで、

労働条件が

記載されています。

 

 

 

 

通知書と契約書の

違いは

 

通知書は

一方的に渡すだけ

 

契約書は

お互い合意の

印鑑を押している

 

ということです。

 

 

 

 

民法上、

約束(契約)は、

口頭で可能です。

 

 

お互い合意していれば

口約束も可能です。

 

 

 

しかし、口約束だと

言った言わない

といったトラブルが

発生するので、

書面で残そうというのが

契約書です。

 

 

 

労働契約書の

形にしていれば、

お互いがその時点で

合意していたことが

確定します。

(詐欺とかは除きます。)

 

 

 

ですから、

少なくとも労働条件での

争いがなくなります。

 

 

 

 

 

 

通知書でも

法律上の義務は

果たせてしまいます。

 

 

 

しかし、

通知書だと、

その時本当に

合意までしていたのかは

やや疑問が残ります。

 

 

 

書類は基本的に

トラブル防止のために

作成します。

 

 

 

よりトラブルの

可能性が低い

労働契約書のほうが

ベターということになります。

 

 

 

 

明日は、

労働条件通知書

(または労働契約書)

に具体的に

書かなければならない

事項を見ていきたいと

思います。

 

 

 

それではまた~

 

 

 


 

 

 

たった2割の知識で経営において8割OKとなるお金の話

脱☆ドンブリ経営実践セミナー

 

 

 

 

あなたには

こんな悩みが

ありませんか?

 

「会社のお金の流れが

分からずモヤモヤしている。」

 

「お金の悩みから解放されて、

本業に専念したい。」

 

「ドンブリ経営から

脱したい!でも、

数字や会計は苦手」

 

でも大丈夫。

 

このセミナーで

あなたの悩みを

解消します!

 

 

 

開催日:2017年11月29日水曜日
会 場:岩倉市生涯学習センター会議室3

 

開催日:2017年12月12日火曜日
会 場:岩倉市生涯学習センター会議室4

 

両日とも

開始時刻:18:30
終了予定:20:30
講 師:岩田健一

(キャッシュフローコーチ・社会保険労務士)
参加料:7000円

 

受付開始時間18:15
定員6名
※キャンセル不可。

 

 

 

コチラ11月開催の申込はこちら

 

コチラ12月開催の申込はこちら

 

 

 

 

こちらお問い合わせはこちら

これ24時間対応(72時間以内に返信がない場合、恐れ入りますが下記電話までご連絡ください。)

こちら0587-96-6617

受付時間:平日9:00~18:00(不在の場合あり)

 


 

 

追伸

 

ブログランキングに参加しています☆

是非やじるしを3つクリックご協力お願いします!

 

 


社会保険労務士ランキング

 

にほんブログ村 経営ブログ 人事労務・総務へ

 

薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

 

いつもクリックありがとうございますm(_ _)m

クリックの応援を励みにこれからもがんばります。

 

 


 

 

facebook・Twitterにも

ブログ記事流れます♪

見逃したくない方は

お試しください~☆

 

コチラ
岩田健一@
キャッシュフローコーチ・
社会保険労務士
のFacebookページ

 

コチラ

岩田健一@
キャッシュフローコーチ

社労士のTwitter

 

 



調剤薬局経営

社会保険手続

労務相談

キャッシュフローコーチング

ビジョナリープラン策定

求人票コピーライティング

就業規則

助成金

企業研修

セミナー講師

執筆

などに関する

お問い合わせ、

その他については

こちらから

 

こちら問い合わせフォーム

 

こちら社会保険労務士
ファイナンシャルプランナー
岩田事務所HP


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

岩田健一@キャッシュフローコーチ・社会保険労務士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります