落語の楽しさ

テーマ:
昨日は44歳にして落語の魅力に引き込まれてました。

人生で沢山の経験をしてきたつもりですが、まだまだ知らない世界があってその世界に出会える事が人生の宝ですね^_^



人生初のグランド花月

大阪に住んでいながら初の経験です。

この時点で私の大好きなワクワク😍が騒ぎ出しました。
マッコイ営業マンとパチリ


中に入ってもエステの先生と中学の同級生と一緒にキヨシ師匠に寄りかかり
この時点ではしゃぎ過ぎです。


方正さんの本もゲット

この日は山崎邦正から月亭方正に変えた日でもあり、噺家となって10年目の記念すべき独演会でした。

テレビとは全く違う噺家の方正さんを見れました。

八方さんも10年間で凄い噺家になったと仰っていました。
ずっと人気者である理由が分かります。
流石です。

落語には笑わさない話もあるという事も始めて知りました。

1作目は方正さんのお笑い人生を面白おかしく話す大爆笑の落語
2作目は演技力に魅力されながらあるあると笑える落語
3作目は次はどうなるの?とヒヤヒヤしながら話にのめり込んでいく落語

最後は先生方が泣いていました。
私も社員がいなければ泣いてました。笑笑

それくらい噺家の迫力に圧倒されました。

漫才とはまた違う魅力がたっぷりです。

ぜひ皆様も見ていただきたい日本伝統文化の笑いです。


最後は感動しながら楽屋にお邪魔しました。
関西では「絶対に笑ってはいけないシリーズ」を見る事が定番なので、方正さんのお写真は子供に自慢出来るとみんなが大興奮です。
そして私もいつかこの番組に出たいとサンミュージック におねがいしています。笑笑

人との出会いで新たな世界に出会える。

一期一会の大切さをしみじみ感じた日でした。