バクテロイデスを腸内で増やす

テーマ:

少し前に痩せ菌・デブ菌という言葉が流行りましたよね。

 

実はこれは体質改善の凄いテクニックなんです。

私も大いに賛成です。

 

バイオテロイデスというのが痩せ菌の事なんです。

 

このバイオテロイデスの特徴は酢酸という有機酸を沢山出すことが出来るのです。

そのメリットは

①血管の中に脂肪を流して脂肪細胞に蓄えようとする本来の機能を阻止してくれます。

②脂肪を油から順番にエネルギーとして燃焼してくれます。

 

これが体に沢山ある必然と痩せやすい体質になるのですね。

 

これが沢山含む菌が美容用語でいう日和見菌で私達の腸の中に存在します。

 

誠先生が仰るには腸の中の理想は

善玉菌30% 日和見菌60% 悪玉菌10%

 

そしてこの日和見菌は善玉菌にもなるし悪玉菌にもなります。

つまり善玉菌が悪玉よりも多いと善玉を応援し、悪玉が多いと悪玉菌を応援します。

 

だから体は常に善玉優位にしておく必要があるのです

 

では痩せ菌は増やすためには、最初の1口目は海洋性たんぱく質を食べて、これから食べる栄養を取り込むスイッチをいれます。

そして食物繊維や乳酸菌をたっぷりとると腸の中は素晴らしい状態になります。

 

一方油っぽい食事ばかりを食べているとファーミキューテスがたくさん増えて脂肪を取り込んでいくデブ菌が増えてしますのです。

 

でもたまにはこれも必要で悪玉菌は免疫力をあげてくれる作用があります。アトピーの人の腸を調べると全く悪玉菌がない事があるそうです。10%の悪玉を残すことも必要

 

和食が理想の食事ですね。

 

でも食物繊維と簡単にいってもなかなか分解してくれないし、乳酸菌もミネラルもアミノ酸もビタミンもきちんととれているか分からない。

 

でも腸のバランスを整えたい。

 

その為に開発したのがスーパーザイム +4

朝晩に20ccだけを飲むだけで腸活してくれます。

 

AD