急激によりも

テーマ:

食べずに痩せると選択すると、カロリーが入ってこないと体が認識して代謝を悪くして太りやすい体になる事をご存じですか?

 

私達には呼吸するのも動くのにも、考えるのにも全てにカロリーを必要とします。

 

これ以上に食べ過ぎるのはいけないけれども、これ以下でもイキイキした生活は出来ず、太りやすいからまた食べないを選択して、生涯食べ物と葛藤しなくてはいけません。

 

GTAを立ち上げてから色々な勉強をさせていただきます。

 

手のなくなったラビットに成長ホルモンを投与すると手が生えてくる。でも短期間で生えてきた手はすぐにダメになるそうです。

お腹の中から栄養を貰い、外でストレスに対抗できる細胞になってこそ生涯付き合える手になるとの事で、この時間差の研究もされているとの事です。

 

毛にサイトカインを与え続けると、細胞が慣れてしまい機能しなくなるパターンがいくつもあるそうです。生えてきた毛は一気に抜け、治療法はなくなるそうです。

だからストレスと交互に与える治療が進んでいたりします。

 

この話を聞いて「レナードの朝」とう実話の映画を思い出しました。

 

嗜眠性脳炎の人にパーキンソン病の新薬を20人に試したところ、30年ぶりに皆が意識を取り戻して普通に生活ができるようになるのです。

しかし耐性によって効果がどんどんと薄れていき、また元の状態になるという映画です。

薄れていく時のみんなの心の様子がとても悲しかったのを覚えています。

 

医療ではやはり臨床に時間がかかります。何年後のデータまでしっかりとみないと新薬にはできない。

 

美容は早い段階で許可がおります。

 

弊社がミネラルにこだわるのは、補酵素で体のコンディションをしっかりと調整していく事が美容の近道だと思っているからです。

 

即効性よりも日々のケア

 

快適な生活

 

豊かな心

 

女44歳の女性ならではの観点で美を追求出来たらよいなと思っています。

 

AD