一部の悪質な不動産投資家グループの存在。 | 相続対策プランナー協会 代表理事FPまさのブログ

相続対策プランナー協会 代表理事FPまさのブログ

仕事や日常で感じたことや思ったことを書いていきます。


テーマ:

相続対策プランナー協会の代表理事FPまさ です。
 

今回は、一部の悪質な不動産投資家グループについてです。

最近、不動産会社を設立した関係で資産形成や相続対策を兼ねて不動産を購入したいとの相談を受けております。

そこで多々耳にするのが「不動産投資家グループ」なるもの存在。

以前から何となく聞いてはおりましたが、お客様の一部の方が関係していましたので、どのようなグループなのか色々と話を聞いてみると正直がっかりな感じでした。

なぜ、がっかりしたかを少しだけお話するというといわゆる違法な行為を主導していたからです。

①契約書を二つ作成し一部を銀行用とする。つまり本物の契約書が別にある。

 これは詐欺行為です。

②個人の所得証明等に少し手を加える。 など

 これも公文書の偽造や詐欺行為です。

本当に悪質です。

ただ、困ったことに投資家さんご本人は、悪いことしている意識が全くないことです。

つまりそのグループには、一部の悪質な不動産業者や不動産コンサル業者、税理士などが関与しているようなのでお客様は、全く悪意なく犯罪行為に巻き込まれているようなイメージです。

本当に極わずかな業者がこのような違法な行為をしている為にすべての不動産業者このような行為をしてくれる又は協力してくれると思っているようです。

普通の業者さんは、このような行為に加担することはありません。

これから不動産投資をお考えの皆さん業者さん選びは重要です。

ご自身の大事な資産を形成する訳ですからしっかりとした知識を有した業者さんをお選びください。

 

当社ホームページは、不動産・会社経営に関する相談は、 mc-partners.jp/です。
              不動産購入に関する相談は、http://www.pro-inv.jp/です。

 

一般社団法人相続対策プランナー協会のHPはこちらstpk.jp/です。
(エンディングノート・遺言・相続対策・相続相談)

 

 

 

 

 

 

         

 

 

 

 

 

 相続対策プランナー®協会 代表理事FPまささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス