シアトルの旅④日本食ワークショップ | 野菜ソムリエ&食プランナー桑原ナミのお仕事奮闘記!

野菜ソムリエ&食プランナー桑原ナミのお仕事奮闘記!

食の資格を持つフリーアナウンサー桑原ナミの食や野菜情報などを気ままに発信!


テーマ:

シアトル訪問記、気付けば間が空いてしまいましたね~

今回のシアトル滞在中、ご縁をいただいて、シアトル市内で日本食のワークショップを開催しました!

 

2回開催したうちの1回の会場は禅宗のお寺のキッチンをお借りしました~

皆さん、日本食に興味のある方ばかりが集まってくださったので、日本の食材に関しても色々な質問が来て、お話しながらの講座は、とても楽しかったです音譜

今回のテーマは日本食を作る上で欠かせない食材「大豆」をテーマに大豆から作られる加工品の紹介!

味噌&豆腐についてお話した後、実際に味噌作りと豆腐作りを行い、味噌をアレンジしたディップで野菜を、またお米を炊いて、海苔を使ったおにぎらずも作って食べました~ラブラブ

シアトルには日本食材を扱うスーパーもあったので、材料は、シアトルで購入しました~

 

ただ、ビックリしたのは、米麹は、日本でも有名な都こうじさんでした!!

パッケージが違ったので全く気付いてなかったのですが、アメリカに工場があるのですね~ニコニコ

大豆はアメリカのオーガニックを使って!

福岡ではふくゆたかを使っていつも味噌作りをしているのですが、アメリカの大豆は日本の大豆に比べて少し小ぶりでした~

今回は自宅で手軽に保管が出来るように、袋で仕込むタイプを味噌作りをレクチャーしました合格

みんな大豆を一生懸命潰していますにひひ

密閉性の高い業務用の袋に入れて完成ビックリマークキラキラ

豆腐作りの前に豆腐に使われる材料の紹介と手順を説明しましたDASH!

豆腐が大豆とにがり、水のみで作られているのに、皆さん、驚いていましたよアップ

 

出来立て豆腐を食べるのが初めてという方ばかりでしたので、まず作ってすぐに食べられる事に驚いていました~音譜

 

今回は盛りだくさんすぎて、講座時間が長くなってしまったのですが、それでも皆さん、満足してくださったので、良かったですニコニコ

アメリカの方で日本食に興味のある方は本当に多いのだと改めて実感しました。

 

海外でのワークショップはこれからコンスタントに開催出来ればいいなと思っています。

今回の大豆から作られる加工品、体験型ワークショップはもちろん!!

糀をテーマに、甘酒、塩こうじ作り、手作り甘酒や塩こうじを使った料理レシピ

出汁の取り方、出汁の種類によって料理の使い分け

 

料理デモ、体験型でのワークショップをプログラム化して、様々な地域でレッスンしていきたいと思っていますひらめき電球

来年、シアトルでの講座もリクエストいただきましたので、また夏あたりに開催出来ればと考えています。

 

それ以外の地域でも興味がある方がいましたら、ぜひお問合せいただければと思います!!

個人的には、流行の発信地、NYで出来れば嬉しいなぁ、なんて!にひひ

 

例えば、、、

アメリカに流通している日本の食品メーカーさんで、販促イベントを考えている企業の皆様、現地のショッピングセンター、スーパーなどの試食販売やキッチンスペースを使ってお客様向けの料理教室、クッキングデモなども可能ですニコニコ

費用の面などもご相談いただければと思いますキラキラ

 

お問合せ

 

→N.GROWTH株式会社

 

 

 

 

 

 

くわはらなみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス