シアトルの旅②farm tour | 野菜ソムリエ&食プランナー桑原ナミのお仕事奮闘記!

野菜ソムリエ&食プランナー桑原ナミのお仕事奮闘記!

食の資格を持つフリーアナウンサー桑原ナミの食や野菜情報などを気ままに発信!


テーマ:
日本は毎日、30度超えの暑い日が続いているみたいですね〜叫び

シアトルも例年以上に暑い日が続いていて、昨日はこの夏最高気温華氏93度(33.89℃)を記録したそうですあせる
確かに昨日は暑いというか、日差しが痛かったビックリマーク
でもやはり湿度がない分、私から見るととても過ごしやすいのですが…地元の方は暑さに慣れてないので大変そうですガーン

でもシアトルは今週末あたりから、気温が下がって過ごしやすくなりそうです。
雨が多い街シアトルですが、このまま行くと、持ってきた折りたたみ傘の出番はなさそうです!
さすが晴れ女☀️(笑)

シアトルではすでに子供達は夏休みに入っているため、週末を中心に様々な場所で無料イベントが開催されています。
先週末、私はSammamishValleyで開催されたCelebrate Summer Sammamish Valley Celebration Farms amd Artsというイベントに参加してきました〜音譜

マウンテンバイクに乗って、約2時間かけて🚴‍♀️DASH!
普段、ママチャリしか乗らないので、ギアチェンジの仕方が上手く出来ず。
登り坂は心臓が飛び出るほどハードでしたー

途中、湖の周りを走ってる時は景色も綺麗で気持ちよかったんですが、、、残念ながら風景写真撮る余裕ナシでしたw





私が訪問した農場は、非営利組織の農業研究機関で、様々な地域から農業団体、学生、企業がプログラムを視察、体験しに来ているのだそう〜


敷地は4yardあるそうで、実験中の栽培作物を見せていただきながらお話を伺いましたひらめき電球

プラスチック(ビニール)を使わず、ペーパーで覆って栽培してるエリア。
土づくりも同時進行しながら、どのやり方が一番成育が良く、収量があがるか試しているのだそう。

こちらもビニールではなくペーパーハウス。
アメリカでは、最近ニュースになったスタバのプラスチックストロー廃止だけでなく、農業の世界でも土に還る素材をつかい、どれだけ自然に優しく栽培できるか。
しかもビジネスとしてできるかにシフトチェンジしているみたい!!
マルシェでは農場で採れた野菜や果物がいっぱい並んでましたよ〜



私は日本ではなかなか食べられないブラックチェリーを買って帰りました〜🍒



そうそう、帰り道にブルワリーがところどころにあって…

riderが自転車置場に自転車を置いてお店の中へ次々に入っていっててビックリ‼️


アメリカって自転車は呑んで大丈夫なの?と確認したら、まさかの🆗なのだそうえっww


屋外での飲酒には厳しいのに、こういうのは緩いんだ!

ちなみに…呑んでく?と言われましたが…


呑んだら帰れる自信がなかったからやめときました


あ、もちろん帰ってからキンキンに冷えた白ワイン白ワインを飲みましたけど得意げラブラブ



くわはらなみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス