レイキティーチャーになる!(3) | 聖なる樹のセラピー日記

聖なる樹のセラピー日記

こんな面白いこと、だまってられない!

心のデトックスをすると、
人生が変わる!
楽しくなる!
自由になる!
 
 本当です。読んでみてね。


テーマ:

(つづき)


講習の後、K子さん、W子さんと一緒に「レイキのガイド」に繋がって、普段、疑問に思っていたことを聞いてみたのです。



そのときに、なぜW子さんが急きょ、この場でプラーナ伝授を受けることになったのかを聞くと、先ほどの僧侶がそのように仕向けたとのことでした。叫び



にわかには考えられないかもしれませんが、私は今までにも何度もこのような経験 をしていますので、

「そうだったのか~」という感じです。 (笑)


 (『聖なる樹のヒプノセラピー物語』 2012年1月15日1月22日  参照下さい)



僧侶が言うには、W子さんにはこの伝授が必要だったのだそうです。



そして、


プラーナ伝授では、あるシンボル合格を入れるのですが、このシンボルこそが伝授の「要(かなめ)」だと教えてくれました。



シンボルを入れるにあたっては、ちょっと複雑な手順を踏みます。


シンボルが「要(かなめ)」なら、ほかの手順を省略して、シンボルのみを伝授してもよいのかと聞いてみました。(笑)


今の時代は加速化しているので、そんなことも可能なのかを知りたかったからです。



しかし、


それはだめ、NGとのことでした。(笑)



たまたま受け手が能力のある人ならそれも可能だけれど、


一般的には、ちゃんと手順を踏むことできちんと定着をするから、なのだそうです。



この後も、レイキのガイドさんに、


私は現在、アチューンメントを2日に分けて行っているけれども、その方がいいのか、


1日で全部をやることも可能なのか、


伝授をする時の時間についてなど、


さまざまなことを聞いてみました。



面白かったのは、


「今後のレイキのあり方」についてです。


K子さんが、「作法」という言葉が降ってくる、ひらめき電球というのです。



昔、女性のたしなみとして、「お茶」お茶や「お花」黄色い花を習うのが当たり前だったように、


「レイキ」キラキラも誰もがたしなむようになるのがいい、とのこと。



確かにそうかもしれません。音譜



「霊気」はそもそも「宇宙エネルギー」流れ星であり、


誰にでも使えるものですし、


使い方さえわかれば、


とっても簡単で、便利で、人生のサポートになるからです。晴れ




虹 姉妹ブログ 「聖なる樹のヒプノセラピー物語』は、こちら




*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。


セッションのお申し込みは、こちら! 


 
 スカイプ、電話セッションを始めました ♫ ⇒  こちら

 聖なる樹のミラクルセラピー』 の受講生募集中

        詳細は、こちら!

 
あなたもマインドブロックバスターになりませんか? 

     ⇒ 開講はこちら
  

HPは、
こちら













マサコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス