宇宙語セッション、過去生リーディング、毒親育ちの「生きづらさ脱却集中治療室」 〜光り輝く女神(muse)たちへ〜 今井咲稀

宇宙語セッション、過去生リーディング、毒親育ちの「生きづらさ脱却集中治療室」 〜光り輝く女神(muse)たちへ〜 今井咲稀

あなたを見守る宇宙の存在からのメッセージを伝える"宇宙語セッション"、過去生からの持ち越し課題の解決、心の恐れや思込みを取りき生きづらさを解消する心のクリアリング、言靈セッション、毒親育ちの生きづらさ解消セッション

宇宙語セッション&過去生リーディング&

毒親育ち&心のクリアリング

生きづらさ解消専門セラピストの今井咲稀です。

 

「話すとなんだか落ち着きます」

そう仰ったのは、

セッションに来てくださったAさん。

 

 

「自分の思いを口にしてみる」って

とっても大事、大事。

 

セッションをしていて常々思うこと書いてみます。

 

人間ていう漢字の通り、

「人の間」に生きる生き物。

 

人との関りは生きている限り、ついて回るもの。

 

特に恋愛は、近しい関係のため、

いろいろ振り回されることが多いです。

 

それは、

自分の氣持ちにも、相手の氣持ちにも。

 

例えば、

恋人の行動が不安になってしまって

相手を試してみたり。

 

「本当に愛しているなら、

 私に〇〇してくれるのが愛情よね!」

自分の中の愛情の定義を振りかざし、

 

〇〇してもらえないと

プイっと自分の殻に閉じこもる。

 

 

そして、相手が心を悔い改めて

「〇〇しなかった俺(私)が悪かった」と謝り

機嫌を取ってくれるはず、と

心の奥底で期待する。

 

 

でも、相手は、

悔い改めることも

謝ることも、

機嫌を取ることもしません。

 

そんな相手をみて、

「〇〇してくれないのは、私に愛情がないからだ」と

早急に結論付ける。

 

早急に結論付けるのは

「相手が悪い」という体(てい)を確立しないと

落ち着かないから。

 

落ち着かないのは

「本当は」相手が悪いのではない、

ということを

心の奥底では、わかっているから。。。

 

 

相手を責めているうちは、

本当の愛情ではないかも。

 

じゃあ、どうすればいいの?というと

まずは、自分の愛情の定義を確認すること。

 

具体的には

自分の見直し、棚卸し。

 

そこから始めていくと良いですよ。

 

個々で状況は異なると思いますので、

セッションでは

お客様に合わせてカスタマイズしながら

必要なお話をさせていただいています。

 

自分も、相手も幸せになり、

お互い心地よく思える関係を構築したい方に

このメッセージが届きますように。

 

ーーーーーーーーーー

 

写真は一昨日お友達とdinnerしたお店。

クラフトジンジャーエール♪

シュワシュワ優しく、身体が喜びそうな味。

 

人生には、緩急、大事よ。

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

2024/5/1リリース

Amazon kindle本

「毒親そだちの私が幸せをつかむまで」

 

先日の「スナックつやだし」に来てくださったお客様が

「読んだよ」と仰ってくださり、

とっても嬉しかった♪

 

必要な方に届くのも、もちろん大事ですが

読んでくださり、なにか一つでも

自分の生きるヒントや

元気になるためのヒントを掴んでもらったら

何とも嬉しい。

 

■画像をTap&ClickするとAmazonに移動します。

 

 

横浜の仮想バー「C’EST LA VIE」で、

ママたちと毒親育ちの弊害など

赤裸々に話しています。

宜しければご覧ください。(約20分)

 

Vol.2-2【ゲスト】今井咲稀さん 毒親育ちと過去のダメンズ遍歴!

 

 

■今井咲稀URL纏めました。