45歳でママになる!
  • 28Sep
    • パプリカと娘に会いたいけど家には帰りたくない

      娘がいて幸せでも、バスを見送り、バス待ちのベンチでハイボールを一人飲む私がいる…娘に早く会いたいけども…そしたら、駅の踊り場からストリートミュージシャンが歌うパプリカが聴こえてきた。娘が大好きな歌!今、一緒にいたら喜んで踊るだろうに。。。が、大人の事情で帰りたくない私がいる。感情なんてなかったら楽なのに。。。矛盾だらけだけど、娘が寝ている事を願いつつ、次のバスで家に帰ろう。。今、魔法使いがきて何か一つ願い柄叶うなら、、、「娘と二人で不自由ない生活がしたい…」と願うだろうな…それでも、今、私は幸せなんだろうなと思う、ら一つだけでも、良かったと思えるものが今あるから…何もかも自分の思い通りになんていくわけないか…😅

  • 25Sep
    • 朝の海にきて思うことの画像

      朝の海にきて思うこと

      40代後半の結婚を真剣に考えているけどうまくいかない女性は以下に当てはまるような気がする。。たまたま、そんな女性たちと話す機会が重なり、そう感じた。。。・仕事がうまくいってない・どうにかしなきゃと思いながら時間が過ぎた・やるといいつつ、本気出さない3つのうち、上の2つは、私も暗闇の中を彷徨っていた時、同じだった。だけど彼女達と違うのは一番最後の部分。私は本気を出した誰でも良かった訳じゃない。けれど待ってても奇跡なんて起きないこと。何もしなきゃ何も変わらないこと。人は変えられないけど、自分は変われることを暗闇時代に充分に学んで泣いた。。。そして今は、「なんで結婚したのかわからなくなっている…」けれど、娘がいるから、生きていられる。そして幸せだと思える。結婚したいけどうまくいかない若くはない彼女達を応援することぐらいしか、私にはできない…自分の人生を変えられるのは自分だけ。死ぬ時に、やり残して後悔するような事がないように結婚する事なんて、難しいことじゃない。きっと、自分を変えるのが難しいだけ…久しぶりに朝の海にきて、私も少し元気をもらった。頑張れー‼️

  • 21Sep
    • 卒業と若い彼女のうなじとバスの待ち時間

      帰り道、バス待ちの席の手前に20代かな?の女の子が…「きれいなウナジだな…」そして、自分の娘が同じような年頃になるまで、あと約20年。。私ほ70歳…💧💧💧今のうちから若作りしとこうか…その前に元気で生きていられるだろうか。。フッとバスを待つ間に不安になった…そして、そんな不安の中、ストリートミュージシャンが歌う『尾崎豊の卒業」が…娘の為に若作りしよう!けして自分の為じゃない…

  • 12Sep
    • 久々に弱音を吐いてみる…

      疲れた…全部やめたら楽になるのに…いったい誰の為に頑張っているのか、わからなくなる時がある。。でも夫の為でも、社会の為でもない事だけは確か…娘と、やっぱり昔の私がそうだったように、自分の未来が見えない人の為に頑張っているのかな。。しかし、やっぱり一番は娘の為に…きっと大人になったら私の話なんて聞かず、煙たがれるだけだと思うけど、心に刻んで欲しい事がある。自分の信じた道を迷わず歩く事!あまり人を信用しすぎない事!明けない夜は無い事!必ず幸せになると信じること!これ、大事だと、私は今思う…

  • 04Sep
    • みにくいアヒルの時代…

      7才になった娘は、現在前歯が2本ともなし…先日のブログに書いた娘の同級生の歯医者のおばあさまが、「今は、みにくいアヒルの時代ね…」と。。たしかに…😅これから成長して、どんどん綺麗になっていく娘に対抗すべく、50歳過ぎて、ヒップホップを始めた!夢はステージに立つこと💕💕歌って踊れるオバさんヒップホップダンスチーム…ありかもしれない😂

  • 28Aug
    • ママ友よりも、おばあちゃんの方が年が近い…の画像

      ママ友よりも、おばあちゃんの方が年が近い…

      娘の同級生の子のママとは20歳も違っても、その子のおばあちゃんとは8歳しか違わない…改めて、いろんな意味で恐ろしい…そして、そんな同級生のおばあちゃんと年齢が近いママから産まれた娘が、もらってきた同級生(小学校1年生)からの手紙(ラブレター??)というか封筒。。。封筒の表面にはたくさんのシール裏面には文字が…中には使った途中の色鉛筆が1本。なんて可愛いんだろう…そして、素直なんだろう…大人になると忘れてしまう素直さと純粋さ。。恋愛だけではなく、いろんな場面でも忘れないでいて欲しい…そして、私もそんな風に損得勘定なしに、素直に純粋に、自分の気持ちを伝えられる人になりたいと思った。50歳過ぎて、子供から教えられた…あんまり可愛かったので、写真に撮った。なぜ、ラブレターかと思ったかと言うと、封筒の上の方に、ひらがなで「あい」と書いてあったから…😅💕💕

  • 07Aug
    • もし私が、離婚をしたとするならば…

      もし今、私が離婚をしたとしたら、、、52歳で離婚をしたら…考えてみた。結論は、「きっと一人で生きていこうとは、思わないだろうな…」誰かと一緒に暮らすことの大変さも、良い事ばかりじゃない事も、十分わかってはいる。だけれども一人で生きる人生に、私は魅力を感じない…娘だって、いつまでも私のそばにはいてくれない…💦出会いがないなら、自分で作れば良い。自分が動けば、必ず何かが変わるはず。そして、人との出会いを大事にすること…無駄な出会いなんて、きっと一つもないはず…😃👍

  • 13Jul
    • 2人のペースで

      本町ラプソディ…私の初の活動拠点。この本町ラプソディは不思議な場所だ。本町に来るたびに、隣の隣にある白龍大権現にお参りしているご利益なのか??なぜか、ラプソディの前でステキな方々と知り合える。。縁がどんどん繋がっていく事が嬉しくもあり、運の良さとというのか、この偶然に、なんとも言えない不思議な感覚がする。。そんな不思議な場所に、まじコン.comからの付き合いの2人が昨日、顔を見せてくれた。付き合うようになって、すでに1年以上。42歳と46歳のお互い初婚同士の2人。お酒が、好きな2人。優しい雰囲気を醸し出している2人。「いつ何が起こるかわからないんだから、早く結婚したら?」と言う私の言葉に「そうですよね〜。」笑う2人。2人のペースで幸せになってね💕💕嬉しい報告待ってます✨✨

  • 12Nov
    • 高齢出産だから思う事

      高齢出産だから、日々考えるのだろうか?・あと何年、元気で生きていられるだろう。・パパが定年してからの学費…・ボケない為には、足腰を鍛える為には、何をしたらいいんだろう?・自分が死んだら娘を誰に託せばいいんだろう。最近は、娘の方がしっかりしてきている。すでに50歳を過ぎ、物忘れ、疲れが取れない、いろんなものについていけない。という現象が起こり始めている。そんな私を見て「も〜〜。ママ〜〜。」と6歳の年長の娘に言われている自分を自分で心配になってくる。何はともあれ、認知症にならないように、そしてコロリと逝かないように。。自分は苦しんでも、娘に心の準備をさせてあげてからあの世に逝けるように…神さまに毎日、お祈りしよう。。。

  • 04Nov
    • ずっと気になっていること…

      高齢出産をした今思う事を、そして娘に私の思いを遺せるようにこのブログを続けていこう…今年の5月から、急遽、主人の実家に入り88歳のお義父さんと同居生活が始まった。。。同居するまでも仕事にNPOに、家事に育児に、婚活支援と忙しかったが、今はもっと時間がない…その分、仕事にかけられる時間が減った。。が、規則正しく18時頃からが夕飯の時間となった。同居は簡単な事じゃない。育ってきた環境、今までいた環境、食べるもの、習慣もまったく違う人達が一緒に住むのだから…親子でだって大変だと聞くのに他人なら尚更だ。。いや〜、最初はマジできつかったです💧💧💧お義父さんはもっときつかっただろうけど。。。そんな中、気付かされた事が一つある。それだけでも、同居した価値があると思う。それは「私は娘に助けられているんだ。」という事に改めて気付かされた。娘がいなかったら、すでに逃げ出していただろう。。😅娘に助けられているのは、私の一度目の結婚の時からもしかしたら繋がっているのかもしれない。そんな気もしていたけど、ある人から言われて「やっぱりそうだったんだ」と自分なりに納得できた。なのに、娘の為に今まで何をしてきたのだろう??反省がつきない…💧💧💧