【経済DV】自立するか共依存のままか以前に大事なコト | 経済DV・母娘問題からの解放~セラピスト税理士の「おカネ」のカラクリ

経済DV・母娘問題からの解放~セラピスト税理士の「おカネ」のカラクリ

税理士・ライター・心理セラピストとして活動している鈴木まゆ子です。経済的DV・母娘問題・親子関係・夫婦関係・お金の心理がを扱っています。


テーマ:


こんにちは。
 
 
東京の税理士・
心理セラピストの
鈴木まゆ子です。
 
 
 

現在、お金の悩みを中心に
心理カウンセリング・セラピーセッションを
モニター価格で行っております。
 

 


右矢印詳細はコチラ左矢印

 

 

 

 

昨日、無料で出来るセルフワークを

公開しました↓↓

 

その前提はコレ↓↓

 

 

 

ワーク、やってみていただけましたか?
すでに自立に向けて動いている方は

二次利得が手放しやすいと実感したでしょうし、

「できない」と繰り返し思っている方は

なかなか手放しにくいと感じたことでしょう。

 

 

 

 

今の自分がどういう状態か、

無意識で感じるメリットの大きさ、

そして行動への影響力を

知っていただければ…と思いました。

 

 

 

ここで大事なのは

 

 

「二次利得が大きすぎて動けない、

だから私はダメなんだ」

「利得を手放して動ける私は素晴らしい」

 

 

という「いい・わるい」の話ではありません。

 

 

 

 

「いかなる選択であれ、私が決めているのだ」

 

 

 

この意識だけです。

 

 

 

 

 

「共依存から脱却しなければダメ」

「経済的に自立していなかったらダメ」

 

 

 

などと言うつもりは私はありません。

 

 

 

いかなる人生であれ、

人は選べます。

 

 

 

ただ、その認識を

もっていない人が

とても多いのが現実です。

この原因の多くは

 

 

「決めること自体そもそも怖い」

 

 

という感覚が

無意識の奥底に

あることによります。

 

 

 

子どもの頃、物事を決めるのは

すべてお父さんお母さんだった、

自分で決めようとすると怒られた、

母親が過保護ですべて言いなりだった、

「お母さんが決めることは私のため」

という思い込みから動けなかった

 

 

 

このときに飲みこんできた

恐怖、怒り、悲しみを

セラピーを通じて癒していくと

自分で物事を決められるようになります。

 

 

 

 

 

 

経済的自立をしていくにしても

パートナーと歩み寄っていくにしても

また共依存状態を続けていくにしても

 

 

 

「私がこの状態を選んでいるんだ」

 

 

 

という意識を持つだけで

目に見える世界の映り方が変わっていきます。

 

 

 

事実が人を不自由にするのではありません。

 

 

「選べない」という感覚が

人を不自由にしているのです。

 

 

 

そこであえて

「私が今の状況を選んでいる」

と認識することで

自分が主体の人生に変わっていきます。

 

 

 

そして、自分が主体になると

徐々に自分の人生を自ら

考えていけるようになります。

 

 

 

今、時間もお金もなくて

動けない、決められないと

思っている方。

 

 

まず、意識から変えていってみてください。

 

 

 

不快でも怖くても

「今の状態を私が選んだ」

と認めてみてください。

「生きるために必要だったのだ」と。

 

 

 

意識を変えていくだけで

徐々に視野が広がり、

「実は自分は選べるし、決められるんだ」

ということに気づいていくはずですよ。

 

 

 

ではでは、また~。

 

**********************************
 
【心理カウンセリング・セラピーセッションについて】
 

11月の詳細はコチラひまわり
 
 
 
【お金の悩みに関するもの】
 
・心理カウンセリング60分3,000円
・セラピーセッション120分10,000円(会場費込)
・インナーチャイルドワーク30分2,000円
 
※要件があります
※感想文をブログに掲載させていただきます
 
お申し込みはコチラ
またはQRコード

 
【LINE@始めました。お友達募集中です】
 
ライン@QRコード
 
友だち追加数
 
 
 
<カウンセリングやセッションを受けられない方へ>
 
 
経済的な理由や、介護・育児などの事情により
 
「カウンセリングやセラピーセッションを
受けたいけどなかなか受けにくい」
 
という方には以下がオススメです。
 
 
 
1.カズ姐さんの本を読む
 
今年、カズ姐さんが心理の深いところに
ついて記した本を出版しました。
心理初心者の方にも、専門用語抜きの
分かりやすい内容となっています。
ミニワークもついているので、
カンタンなセルフセラピーをすることも可能です。
 
 

 

 
怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる
怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる
1,512円
Amazon

 


kindleでも販売しています。
 

 

 

 

 

 

 

 

 
怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる [ 大鶴和江 ]
怖れを手ばなすと、あらゆる悩みから自由になる [ 大鶴和江 ]
1,512円
楽天

 


 
 
 
2.全国各地の1DAY講座や講演に足を運ぶ
 
 
現在、リトリーブサイコセラピーでは
日本の全国あちこちで
1DAY講座や講演を行っています。
1DAY講座では、オープンセッションという
公開の心理セッションを行っています。
これを見るだけで、自分の問題に気づいたり、
潜在意識が動いたりすることも。
地方にお住まいで身動きの取りづらい方、
1日だけ、心理に触れる時間を
持ってみてはいかがですか?


その他、大阪や東京などで
2日間集中ワークショップを
定期的に開催したりもしています。
 
 
詳細はコチラ
 
 
【直近のイベント】

■ 11月13日(日) 10:00~18:00 大阪
  公認セラピストによるオープンセッション(公開セラピーセッション)

■ 11月23日(祝) 10:00~18:00 名古屋
  カズ姐さんの1DAY心理学&オープンセッション

 

 

 

 

 

 

東京の税理士&心理セラピスト 鈴木まゆ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス