世の中にはどんどんハイセンスなものが生まれてて、

 

うわぁぁこれは欲しい!お願い

 

ってなるものが沢山あるキラキラ

 

 

(久々の神戸(°▽°)撮ってもらった・・♪

iPhoneXのカメラってほんとスゴイ…)

 

 

 

世界のセンスとか、


そういうものには常にそこそこアンテナ張ってるつもり雷

 

でも、そういう新しい物も好きだけど、


思い出のある物


人から貰って自分とセンスの合う物


直しながらずーーーっと使う。

 

 

(ワンピースの下半分の裏地を総替え↑)

 

 

それは小学校の頃から同じで、

 

親友とお揃いで買ったキーケースは

 

本当に大事に大事に

ボロボロにならないよう高校くらいまで使ってたキラキラ

 

大抵何か買うときには

 

使う場面や永さをシュミレーションうーん

 

 

今日、ファスナーと生地の縫い目が外れてる事に気がついたこのポーチ。

 

 

 

 

チクチク縫って補強キョロキョロ



 

これはトルコの定番、

安いお土産ポーチなんだけど

 

よく海外出張へ行ってた父が買ってきたもの。

 


色合いがとても好きで一生使うと決めた照れ



 

そして直しながら気づいたけど、


このキーホルダーも20年前に神戸でピアノのコンクールに向かう途中母が買ったもの。。

 

 

 

 

 

あと、そうだ秋に大活躍する

この葡萄ネックレスも古いものだキョロキョロ🍇

 

 

 

どういうわけか大昔、

から帰った父が

 

小学校低学年くらいの私に買ってきてくれたもの。

 

・・小学生へのお土産としては大人びすぎてる・・笑

 

でもこれとあと一つ、今でも使ってます。

 

そういうものが沢山ある照れ

 

 

特にこの時のお土産は、

ネックレス以外も今でも全部現役。




 

クラシックなんて世界にいると、

古いものへの憧れはやっぱりあるキョロキョロ


フランスフェア🇫🇷英国フェア🇬🇧

毎年楽しみにしてるのは


そういうものがたくさん並んでるから、

というのは絶対にある。


 

その古いものに物語をもたせたり感じたりする。

 

 

服もドレスも、


少しの工夫で永く使えるようになるなら

できるだけ手を加えてみるハサミリボンドレス

 

 

ただ難しいことはお直し屋さんへ

 

ポーィと丸投げダルマ

 

 

そんなわけで、


何年たっても服や持ち物があまり変わらない(笑)のは、


(ビンボー症…なのか?)

大事にしたい精神ですダルマ(笑”

 

 

・・ここ大事。にやり

 

 

写真とか見ると

いっつも同じもの持ってるし、着てるなぁ…と

自分でも思います笑い泣き

 

ま、言い訳言い訳くもり


だけど好きなものだけに囲まれるのは幸せ

という事で、いいのですチュー