ファンのみなさんへ | マユミーヌ オフィシャルブログ『マユミーヌのわたしのワルツ♪♪』 by アメーバブログ

ファンのみなさんへ

ファンのみなさんへ
報告が遅くなりましたが、私3月末をもちまして長くお世話になりました会社(OL)を辞めました。


これまでスタジオでのレコーディングだけだったのでOLとうまくバランスがとれていましたが、3年前にアヒルのワルツを歌わせてもらうようになってから、有り難いことに徐々に歌のお仕事の幅が広がり、最初は戸惑いましたが、少しずつ人前に出るようになり、多くの人に聴いてもらえるようになったりして、歌うことに責任も感じるようになりました。その反面会社を休むことが多くなり、心苦しい状態が続いていました。



理解ある会社なので、甘えてしまう自分との戦いもありましたが、両方とも集中してできなくなってきたことや、ほかにもたくさんの気持ちがあるのですが、なにより体力的に両立が難しくなり、この決断となりました。



私は会社で働くことで、社会的、常識的な考え方を教えてもらいました。思い通りにならないことがたくさんあると教えてくれたのも会社でしたし、たくさんの人の生き方や世の中を身近に感じたのも会社でした。



新しい環境に身を置くことは不安もありますが、3年間ゆっくりじっくり考えて出した結論ですので、私の中のひとつの区切りとして新たなスタートをきるつもりでいます。特にほしのかずだけやキミに残す手紙などの”命”を歌うことで切に感じるようになったことですが、40歳になった今、残された限りある時間で私にできることを考えながら、今までの経験を生かして大切に時間を過ごしていきたいと思っています。


上手にまとめられているかわかりませんが、精一杯の気持ちをここに書きました。
また、みなさんへどうお伝えするべきか考えるのに時間がかかり、報告が遅れてしまいすみませんでした。

今まで二足のわらじを履いてがんばっていることを応援してくれていた方もいらっしゃると思います。もしかしたらその方たちを裏切ることになるかもしれないと思うと申し訳ない気持ちでいますが、これからも誰かのもとに届く歌を歌えるように心を込めて歌っていきたいと思っていますので、今後とも変わらず応援していただけるとうれしいです。


そして、会社でお世話になったたくさんのみなさん、長い間本当にありがとうございました。
これからはマユミーヌとしてがんばっていきます。
会社を辞めるにあたり、みなさんから頂いたあたたかい言葉には本当に感謝しています。と同時に、いつもみんなに見られているという緊張感もひしひしと湧いています。この気持ちを忘れず、これからもがんばっていきたいと思っています。
本当にありがとうございました。


マユミーヌ