初めての方はこちらをお読みください。

丸レッド追記
英検は、私立大では従来型も使える場合があります。各大学HPで確認をお願いいたします。

詳細は 英検ホームページ もご参照ください。


上差し続きです。

英検って、前にとったものは使えないんですね。今、取っていてもあまり(というか、全然)意味がないんですね。知らなかったです…。」

というコメントをいただきました。

こちらのブログは小中学生のお子さまのいらっしゃる方も読んでくださっているので補足いたしますが、

星大学受験のために今頑張って英検を取得しても、国公立大や複数の私大受験には使えません笑い泣き

使えるのは、高3の一年間で取得したスコアです。(一部の私大では高2のスコアも使えるようですが…。)
しかも現状では、学校で集団受験した検定は使えないとされています。

ただし、将来的にどうなるかは分からないです。
少なくとも今の英検は完全な4技能対応にはなっていないようですので、規定に合わないわけなのですタラー
(私立大では従来型も使える場合があります。各大学HPで確認をお願いいたします。)

新しい英検は4技能版となりますから、数年後には高校3年間で取得したスコアを使えるように制度が変わるかもしれません。

こうやって書いてみると、他と比べて使いにくそうな気がする「英検」ですが、それでも何故「英検」なのか?と言えば、多くの学生に1番馴染みのある検定だからなのではないかと思います。

高校受験では、英検で内申の加点がつくケースが多くあり、上位レベルの高校での加点は英検2級以上でした。
最近では、中学受験でも英語入試があったり、英検で加点がつく学校が増えているようです。

中学受験、高校受験のために頑張って英検の上の級を取得しても、大学受験には使えない…ショボーン
努力を認めていただける制度があっても良さそうですよねぐすん

にほんブログ村 受験ブログへ

「英検準2級があれば東京電気大学は英語の試験免除となるようです」

という情報もいただいておりますニコニコ

加点ではなく免除!!キラキラ
これは大きいですねラブ

また、早稲田大学の政治経済学部では「100点中、英語外部試験15点、学部独自試験85点」という配点が発表されているようです。

ちなみに↑CEFR換算後得点で見ると、英検準2級レベルのA2では15点満点の0〜4点ですびっくり
満点を取るには英検1級、10点以上取るには英検準1級が必要になります。

文系の生徒さんの場合、より上のCEFRスコアが必要になってくるケースが増えてくるのかもしれません。

受験生の実力にもよりますが、英検準1級に合格出来れば一番いいですよね。」
上矢印本当にそう…お願い

でも

「英語のスコアは、大学に入学してからも社会人になってからも何回も試されるようなので、しっかり勉強して損はしないと思います。」

上差し1番大事なのはここですよね。

検定に振り回されるだけではなく、しっかり勉強できる強さも持たなければならないと感じました。

★ランキングに参加しています。
たくさんのコメント・メッセージ、
ありがとうございましたラブラブ
下矢印応援、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ