久しぶりに神社へ行きました。

久しぶりの場所です。

小学生以来?


鵜戸神宮(宮崎県日南市)

神社に魅力を感じない?子ども達もびっくりキョロキョロ
眼前に広がる海と波しぶき🌊🌊
そして鮮やかな色のお社や楼門!!。私が小学生の頃は、もっと地味だったような…。

本殿に行く前に、朱色の鳥居が続く稲荷神社がありました。



狛犬がちんまりしてかわいいです。
横には恵比須神社。金運を祈りました。みんな願いが強いのか、思いが口からだだもれていました👛
その横に、吾平山上陵と波切神社?に向かう道があり、子どもが教えてくれましたが、暑さと薄暗い怖さで断念💦(夕方でした)

汗だくで鮮やかな色の立派な楼門を抜けたら、急な階段です。右手には海が広がります。
私は帰りに苦労しましたが、息子が「おばあちゃん、しっかり」と、私の手を取ってくれました。優しさが嬉しかったけど、まだおばあちゃんではないパンチ!

おおーきな岩の中に、本殿やお守りを売る場所が入っています。
本殿の後ろに行くと、お乳岩があります。
岩の先がつるんと少し尖っていて、水がポタポタ落ちていました。
安産、育児を願う神社のようですが、カップルや落ち着いたご夫婦や、家族連れが多いでした。

運玉(100円で5回)を岩に投げて、息子が縄の中に入れていました。



今までのラッキーな運玉が、色んな色の袋に入り売られていました。好きな色をゲット。
おみくじも、地図つきで面白いです。お守りも、おみくじもいろいろあり、子どもも大人も楽しめました。



メッセージも、それぞれにピッタリで、娘は
神様のお叱り?にイヤー💦と海にむかい叫んでいました。見てる?というぐらい的確だったなあ爆笑

駐車場からは、階段の続く参道と、ちょっと怖いトンネルを通るのですが、(楽なルートもある)トンネルを抜けた先が気持ちのよい風と景色が待っています。お店もありましたが、夕方には閉まってしまいます。

海からの風と景色に、穢れが祓われるような気持ちよさを感じます。

鵜戸神宮をあとにして、近くのサンメッセ日南にモアイ像に会いに向かいましたが、閉園ショボーン

そこから北上して宮崎市に向かうつもりが、2日前の雨によるがけ崩れで通行止めガーンガーンガーン
地元の優しい方に教えてもらい、かなり戻って宮崎市に向かいました💦2時間近くかかりましたショボーンでも、子ども達がぐずらず文句言わず、グーグーねていたから助かりました。

初めてのアミュプラザ宮崎にギリギリ間に合い夜ご飯。宮崎の美味しい鶏肉のひつまぶしや、チキン南蛮、唐揚げにびっくりお願いお願いお願いジューシイイエローハーツイエローハーツイエローハーツイエローハーツ

素敵な宮崎の旅でした。
まだ続きます。