初釜を終えて

2日間の社中の初釜を無事に終えました。

 

年末年始の慌ただしさと予定外の心模様などもありながら、ずっと心にあったのは初釜のことでした。


皆さんにも初釜前に、お稽古にきていただきました。

 

今年の参加者は13名。そのうち、初釜初体験が8名もいらしたので、生徒さん達も、様子がわからないまま緊張されていたかもしれません。

 

前日の生徒さんからのメッセージです。


「ああ、もうドキドキが止まりません。大人になってこうやって学べて緊張と探究ができること、幸せだなと思います。」

 


私も本当に同じ気持ちでした。

大人になってこうやって学べて緊張と探究ができること、そしてその仲間たちがいてくれること、幸せです。


{149288E9-D830-46FB-8956-4A66DA9466A9}
寄付にみたてたリビングにて

 

お稽古が好きで通ってくださる8才の男の子は袴を着て参加してくださいました。


女性が多い場に袴の男性がいてくださるだけで、華やかに引き締まります。


長丁場に少々お疲れ気味ではありましたが、「楽しかった」そうです。ホッとしました。


{9AF087C7-71B7-4FF2-A260-39B5D5913064}


 

普段お忙しく全国を出張していらっしゃるビジネスマンの方も鹿児島から駆けつけてくださいました。

「ほどよい緊張感の中、和気あいあいな雰囲気があり、楽しい一日を過ごすことができました。」


{5FCF1A6F-AB7D-4387-ABB5-5A7E37179B8A}

 

子育てとお仕事で忙しいから自分の時間が欲しいと月に1度お稽古にいらしている方にはお濃茶をお任せしました。


「人生初の初釜という体験をさせていただき、始まりから終わりまでの全てが学びの瞬間でした。

自分の都合でお稽古日数が少ない私にお濃茶というお役目を与えてくださり、貴重な体験をさせていただきました。

まさに、新しい世界へ一歩踏み出してみてよかったと思えた一日でした。」



勉強の忙しい学生さんは、娘と同世代。ついつい、娘の姿が重なります。


いつも勉強や就活でスケジュールが変わっていく中でも、先生のお教室は変わらず暖かい存在でいてくれて、とても安心します。

就活もあり、自分自身で新しい自分になりたいと思い始めた中で、仕事もお教室に通い続けられる仕事がいいとおもっているくらいです。」



海外転勤が決まるまでの間にお稽古にいらしてくださった女性の方には、お薄点前をお任せしました。


「お稽古に通い始めて4か月強経ちましたが、あの時一歩踏み出して本当によかったなとつくづく思っています。」

 

あの時一歩踏みだして本当によかったと思っていただけて、私も嬉しく思います。


ご家族、お仕事、健康、経済的事情など、それぞれの事情でお稽古から離れることがあるかと思いますが、いつでも気軽にお稽古に戻ってきて欲しいと思っています。


 

下北沢だけではなく、大阪にもニューヨークにもウィーンにもお弟子さんがいらしてくださって、それぞれ皆さんが様々なお仕事でご活躍なさっていて、社中のみなが豊かな気持ちになります。

 


私もまだまだ途上の身です。


亭主役も反省点が沢山あります(笑)


私も日々、学びと稽古です。


来年は、生徒さん達にお正客役や半東なども担当していただきながら、また一緒に学んでゆけたら嬉しいです。



{8FC04654-E696-48FC-8295-ED15FF04ED29}
懐石のお稽古も


{5F8D5D7A-04E6-435C-BA72-A732202A595E}
干支の味噌煎餅と福寿草

 

さて、次は、3月17日日曜日に席主をさせていただく靖國神社のお茶会です。


お茶会初体験の生徒さんばかりです。


これからお茶会のためのお稽古や準備が始まります。


{B5E2BE56-4E0A-4F70-B574-28E964997F4B}

お正客役にご挨拶をしているシーンですが、試合前に円陣を組むチームメイトのようで、美しい景色だと思いました。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


【表千家茶道教室】

月曜日 11時〜21時
火曜日 18時〜21時
土曜日 10時30分〜14時


【ビジネス茶道】

2019年2月20日(水) 18時30分〜20時30分

2019年3月25日(月) 18時30分〜20時30分

日本橋 コレド室町3 橋楽亭

2019年3月17日(日)靖國神社にて茶会


いのち目覚める暮らし
アーユルヴェーダ料理教室


→お問い合わせ・お申し込みは

こちらへ