ご縁の杜 座禅研修 | 水上繭子*表千家茶道・大人になったら始めたい いのち目覚める暮らし教室・植物療法ジェモセラピスト

テーマ:
今夜、日本列島は台風に巻き込まれていますね。


私は先週末、湯河原にあるご縁の杜で、座禅研修を受けてきました。

その名の通り、ご縁がないと参加出来なかった座禅合宿でした。


{43411F93-432F-490F-9579-D5021A4E9A62}



{FADC29DF-B80A-4F4E-B4CD-471928609C35}



「優先順位を変えようと決めた。
急いでいたのをゆっくり。
緊張していたのをゆるめよう。
人にも譲るようにしよう。
そして人生がガラリと変わった。」


先生の禅の教えに出会って人生が変わったという男性のお話です。



ただある。

何もしない時間。

時間を愛おしんで過ごす。


人生が
あと3日だったら
あと3回だけと分かっていたら
とんなふうにコーヒー飲むか
お茶飲むか
想像をしてみること。

イマジン。


私たちは成功したら幸せがある、と思いがちだけれど、実は幸せでいたらいつの間にか全てがうまくいっているはずなのだ。


『両忘』
「よい」も「悪い」も忘れて手放すこと。


感性を司る右脳の方が大きい人は長生きなのだそう。
そういえば、五感をフル回転させる茶人は皆長生きです。


『茶禅一味』
お茶の教えと禅の教えは一体です。


{8069ABDA-20C3-43D9-A3D7-87F6A3B1123C}



頭の中で恐怖や不安のストーリーを作らないこと。

自分が作っただけのストーリーに囚われないこと。

出来事はただ流れるだけ。


幸せなストーリーを妄想する時、私たちは、その瞬間にいるもの。
あー楽しい!
あーワクワクする!


一方、不安で苦しいストーリーは、起こってもいない出来事の解決策を考えてばかりで、いま自分がどこにいて、何をするかから離れてしまっている。


私が見て感じる世界の全てが私。


喜怒哀楽や様々な出来事は、ただの表現。
なにが起きてもよい。


逆境の中をいかに気持ちよく感じるか。
抜けた時の心地よさをイメージして味わうもよし。
いまあるもので十分だなあ〜と味わうもよし。


禅的には
逆境は逆境で完璧。


ストーリーを作るのをやめると
物事には実態がないと気づける。

私と家族
私と仕事
私と思い出
全て、実態はない。


だからと言って世捨て人のように無味乾燥になるのではなく

実態などないからこそ
いまを
ここを
目の前の人との時間を
惜しむように愛おしむように味わうようになるのだ。


頭で考えてもわからない。
なんでもやってみること。


あらゆるものが来ては過ぎ去る。


だから、その時々の感情や他人の評価に囚われず、いまここを、大事に愛おしまなくちゃ。


『いのち短し恋せよ少女』


家族に恋して
花や海や山に恋して
ぬくもりに恋して
健やかな肉体に恋して
世界に恋しなくちゃ

いのちは刻々と過ぎさってしまうから。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


大人のための
いのち目覚める暮らし
【アーユルヴェーダ料理教室】


9月19日(水)10時30分〜14時00分

『夏のイタリアン』


9月26日(水)10時30分〜14時00分

『辛くないインド料理』



【植物療法ジェモセラピー1日講座】


9月20日木曜日

13時00分〜15時30分

若返りのためのジェモセラピーを学びます

(市ヶ谷セブンアカデミー)



【表千家茶道教室】

月曜日 11時〜21時
土曜日 10時30分〜14時


【ビジネス茶道】
9月12日(水)1830〜2030
日本橋 コレド室町3


【ジェモセラピーとお花の植物時間】
「茶花の寄せ植え」
9月28日(金)13時00分〜15時00分
9月29日(金)13時00分〜15時00分



 

 

水上繭子 暮らしをより上質なものにさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります