【いのち目覚めるくらし教室】植物の力を存分に味わいました | 水上繭子*表千家茶道・大人になったら始めたい いのち目覚める暮らし教室・植物療法ジェモセラピスト

【いのち目覚めるくらし教室 植物時間】

 

下北沢cafébarシンバルで開催しました。

 


★バラのアレンジ・・・バラ(ピンクレース、スイートオールド)、アストランティア、ナズナ、スグリ、スモークツリー



{91F32649-7B48-4AC2-AF02-D9036E0CB137}

案外、みんな無言になってしまうもの。
無心にお花と遊びました。


{3FF04576-D149-4644-B485-710DBFF6E215}

これは私の。

{F2748DFB-18A7-4E9B-B413-CB209B0B79C2}

皆さん、それぞれ少しずつ違うんです。


{7F650A5F-FC15-4234-A00F-0561E44D1AC2}

いろんなところで撮影

{DBED9B89-1C3A-4926-9C28-AA6E925EE4E6}


 

★植物の言葉


マーガレットWブラウンの「ぼくにげちゃうよ」




この絵本は、子ウサギが「ぼくおさかなになるよ」「ぼくお庭のクロッカスになるよ」と言って、お母さんから逃げるんだ!と話すのですが、かあさんウサギは「ぼうやがおさかなになるのなら、かあさんは漁師になっておまえをつりますよ。」「ぼうやがクロッカスになるのなら、かあさんは庭師になっておまえをみつけますよ。」と言うのです。

 

公園で遊んだり、友達ができたりしても、帰るところは母さんのところだという、母子のお話。

子どもたちと楽しんでいた絵本です。


 

ふと、最近、これは、私たち大人も同じなのではないかと感じたのです。


私たちの中に、「ぼくにげちゃうよ」という子ウサギと、「かあさんは追いかけて見つけるから大丈夫ですよ」という自分を包み込むような成熟した自分の両方がいます。どちらも私たち自身です。



 

もう一冊は

志村ふくみさんの「語りかける花」



 

一部ご紹介します。

 

山の辺に茂る草叢から、ふと私に呼びかける花があった。手折ってしみじみとみつめれば、小さな花は慎ましい美の化身のように、私にさまざまなことを語った。

・・・・・(中略)

わずか1センチたらずの花弁にかくも精微な装いを凝らしたのは誰か、造化の神は何一つ無意味なものをおつくりにはならないはず。人知れず咲き、人知れず散るべき花にたまたま私は呼び止められた。そして、道の辺に立ち尽くすほどその完璧な造形に驚嘆したのだった。

茎、葉、花、それぞれの形と色彩はかくあるべき劫初の姿として寸分の迷いもない。

・・・・・(中略)

そこにはきっと深い神の意図があるはずである。我々は、その一滴をもくみとるために、小さな花の語る声に耳を傾けたいと思うのだった。

 

 

私は、たぶんこの花の語る声が聞こえません。


でも、気配は感じることが出来ます。


この植物時間のクラスを開設しようと思ったのは、この花の声を聴くことのできる明美さんと過ごす時間が私には必要だと思ったからです。


そして、私だけでなく、日々せわしなく機械が知らせる声にばかり振り回されている多くの方たちに、花の声を届けることが大事なことだと感じたからです。



{5957B6E0-4A8A-4C85-B39E-BB594CD98921}


 

★植物の新芽ジェモレメディ


{2983C702-B0D6-4181-994B-579F04555C22}

 

ヨーロッパキイチゴ(ラズベリー)


ラズベリーの実が卵母細胞で満ちた卵巣と類似していることから、女性ホルモンに関連する機能に作用すると発見されました。また、多くの書物からラズベリーの実が胸の乳頭にたとえられています。

古くから伝わる伝説では、ラズベリーの実はもともと白いもので、ギリシャ神話の女神ニンフが子どものジュピターを静めるために摘み取った際に、とげによって胸に傷を負って、その血が永遠にラズベリーを赤に染めたと言われています。

 

心への働きは、女性性の特性を導き、女性としての理想を叶えることができます。

 


クルミ


この木は豊かな土壌と広いスペースを必要とします。単性植物で自分の縄張りの侵入を厳しく禁止し、他種の植物の成長を妨げます。腸内フローラを整え、皮膚やリンパ液や血液を浄化する作用があると言われています。

 

心への働きは、私たちの人生の大きなステップの時に、外部の影響から守り、安心して道のりをたどるサポートをしてくれます。


 

★抹茶とお菓子


お茶「天王山」 詰「小山園」


お菓子は代々木上原ミレイネのヴィーガン焼き菓子

 

{A2B79574-386D-443F-9C9E-118B2798AD63}

五感のすべてで、いろんな形の植物を味わって、ゆったりおしゃべりを楽しみました。

 

次回は

9月26日(土)13時00〜16時00

下北沢シンバル

茶花の寄せ植え



バラのアレンジメントをご希望の方は、クラス増設のお問い合わせをいただければと思います。


また、植物時間ではないですが、向井明美さんのお花のクラスは今後もいろいろあります。



6月25日(月)13時00〜16時00   

土屋グループ  銀座ショールーム



6月13日(水)15時00

埼玉 ふじみ野 78nanahachi



6月14日(木)・19日(火)13時00〜

埼玉 ふじみ野 そらいろカフェ





皆さんの感想をご紹介します→こちらへ



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

アーユルヴェーダ料理教室

 

2018年6月19日(火)10時30分〜13時30分

『春のフルーツ献立』


2018年6月26日(火)10時30分〜13時30分

『ハーブ料理いろいろ』



表千家茶道教室

6月4日、11日、18日(月)
16日、23日、30日(土)


ビジネス茶道
6月25日(月)1830〜2030
三越前  コレド室町3  橋楽亭




 


 




水上繭子 暮らしをより上質なものにさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります