ブラタモリごっこ 神泉 | 水上繭子*表千家茶道・大人になったら始めたい いのち目覚める暮らし教室・植物療法ジェモセラピスト

テーマ:

ゴールデンウィークはブラタモリごっこをして散歩をしました。


ブラタモリごっこ 駒場東大前



池ノ上から井の頭線沿いに駒場へ向かい、そこからさらに、神泉方面へ歩きました。

 

すると、行きたかった徳島のアンテナショップ ターンテーブルへたどり着きました。



{BE12A5F2-CE66-4C53-9BE6-B9E2B3D6DD3B}


{A769C736-8F5F-4174-8D3D-89FE4B6D8042}

 

神泉の町の公園に隣接するビルをリノベーションした建物は、白くオシャレな箱となっています。


{9443C7E9-7F35-4720-A52D-B370A4ECFD34}


1階はマルシェとバル

2階はレストラン

3階以上は宿泊施設

 

ホステルは外国人観光客も多く宿泊する様子です。

 

お土産物屋さんが並ぶような地方のアンテナショップとは一味もふた味も違って、デザインやコンセプトがしゃれています。


デザインやエネルギーみたいなものは大事なんだなぁと感じます。


{7F55A9C4-0C4E-4653-BA83-8692215E796F}


{07A39C7D-493E-41C5-9E35-E3132DB77755}


{D8AA7687-3803-4CFA-85B5-0B63255026CE}


ランチタイムに遅れて到着したのを残念にしていると、オーナーの方がご厚意でカレーを出してくださいました♫


ありがとうございました。


{BDAE868E-0ABA-4F96-96F6-941F047EC64E}

グリーンカレーは辛いけど美味しい。

レッドカレーはマイルドでした。


 

神泉は、我が家から近いのに未知のエリアでした。


美味しそうなお店や、オシャレな雰囲気のお店が、こじんまりとした範囲にあって楽しそう。

新しい発見があるのが、ブラタモリごっこの楽しいところです。

 


ターンテーブルのリーフレットにはこう書かれています。

 


「SESSIONする地」

 

豊かな山から水は流れだし、川をつくり砂土を下流へと運び、豊かな耕地と海が生まれます。

畑からは美しい作物や、日本という国の染色文化を支える藍が生み出されました。

この土地に住まいする人々は、これら風景と営みから、不思議に楽しい二拍子を見つけ出しました。

毎年夏にはこのビートの乗ったグループが街中に広がります。

ここを僕らは「SESSIONする地」と呼ぶことにしました。

このアルバムは、四国の東の方の風景や、あるいは畑、あるいは工場、あるいは、なにがしかの営みから採取された音でできています。流れ出る音楽の向こうに広がる風景は、日本徳島県であります。

 

回帰する食卓 TurnTable 



 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



いのち目覚める暮らし
アーユルヴェーダ料理教室

 


2018年5月22日(火)

10時30分〜13時30分

『アーユルヴェーダで中華』



6月のクラス予定

『ハーブ料理いろいろ』

『春のフルーツ献立』



表千家茶道教室

5月7日、14日、22日(月)
19日、26日(土)




 


 







水上繭子 暮らしをより上質なものにさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります