春分の日を境に 変化の毎日 | 水上繭子*表千家茶道・大人になったら始めたい いのち目覚める暮らし教室・植物療法ジェモセラピスト

テーマ:

すっかり久しぶりのブログになってしまいました。


3月の中旬以降、連日様々なことがあり、気持ちは連日変化し、揺れながら、涙をこぼしながら過ごしていました。

 

3月19日(月)には、中尾先生の懐石料理×ビジネス茶道「丁寧な食事の作法」をいたしました。


大変好評でしたので、また定期開催としついきたいと計画中です。


皆様のご感想と共に、ご報告の記事をアップいたします。


 


春分の日21日(水)は、葉山へ堀文子展を観に行きました。

自然と生命を描き続ける 日本画家 堀文子展

 



その後、末っ子の中学卒業式。

ようやく3人の娘たちの義務教育をなんとか終えました。

短かったような、長かったような・・・・。

まだまだ心配は尽きませんが、子離れの時期が来ているのを、ひしひしと、ヒリヒリと感じています。



そして


幼馴染との徳島旅行


アメリカロサンゼルスの家族旅



 

{E7CA8EB0-0CB6-46F9-8EA4-FA03E1AFAEF0}
(子どもの頃、自宅の庭や空き地に群生していました。大好きなムラサキダイコンの花)


 

連日の刺激と感動に、心の中の砂粒がかき乱されて、今はまだ私の心は不透明です。


少しずつ、少しずつ、心が穏やかに静まり、砂粒が沈んで、心の海が澄んで碧さを取り戻して来たら、それらの刺激が滋養たっぷりの母なる海となっているだろうと思います。

 

そんな風に、少しずつ、皆さんにも私の体験をシェアしていけたらと思っています。



 

いつもブログを読んでくださっている方、ありがとうございます。


今日偶然にここにいらしてくださった方、ありがとうございます。


教室参加ではなく、ブログでご紹介するお話をさらに深めたい方や、記事にできない話などをゆっくりしたい方などいらしたら、コメントやお問い合わせフォームでご連絡ください。


静かで心地よいカフェでお茶などご一緒にいかがですか。


こういうのを、「お茶会」っていうのでしょうか(笑)。

 

女性企業家の方などが開催される「お茶会」というワードは、茶道の「茶会」と紛らわしいので、私は使えないのです。


どんな名前がよいかしら。

そんなアイディアも、あったら教えてくださいね。



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


いのち目覚めるくらし・ごはん教室

 

2018年4月24日(火)

10時30分〜13時30分

『春のアーユルヴェーダ料理』


2018年4月26日(木)

10時30分〜13時30分

『春のイタリアン』



表千家茶道教室

4月9日、16日、23日(月)
14日、21日、28日(土)



植物時間  ハーブの寄せ植え
4月16日(月)14時〜16時




 


 





 

 

水上繭子 暮らしをより上質なものにさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります