教室選び・私にとって魅力的な師 | 水上繭子*表千家茶道・大人になったら始めたい いのち目覚める暮らし教室・植物療法ジェモセラピスト

私は、ここで茶道教室とアーユルヴェーダの教室、ジェモセラピーという植物療法講座の教室を主宰しています。

 

みなさんが何かを学びたいと思うとき、どんなふうにお教室を選びますか。


私自身、これまで、学校時代も含めて沢山の先生にお世話になってここまできました。また、今もなお、先生の元で勉強を続けています。


私が大好きな先生方のポイントです。

私はまだまだ、先生方のようにはなれませんが、いつもお手本として心にとめておきたいと思います。



 

「ご自身がなお学び続けて探究されていること」


その姿は、とても魅力的で憧れを感じます。

また、生徒さんからの学びも大切にされる、素直で謙虚な姿を美しく感じます。


 


「惜しみなく教えてくださること」


私のような未熟な者へも惜しみなくご自身が持っているものを教えてくださる先生の、その道への愛にはいつも頭が下がります。


人は、自分自身に気持ちが向いていると、出し惜しみをしたり、自分の価値を高めるために知識や情報を発してしまいがちですが、生徒さんをその道の同志と考えている先生は、どんなにレベルの違う生徒にも惜しみなくご自身の得てきたものを伝えようとしてくだるように思います。

 



「根気よく励ましてくださること」


私たちの生活は、習い事や学びだけではなく、日常に忙しくしています。

学びが進まないことの言い訳はいくらでもあります。

それでも、「そうですね。でも、少しずつでも頑張りましょう。」と励ましてくださいます。

上手な人にもそうでない人にも、それぞれに声をかけてくださる先生の励ましに支えられて、日々流れていく日常のでも、先生の教えを思い出す時間が少しずつ増えていきます。



 

「失敗や挑戦を歓迎してくださること」


新しいことに挑戦したり、どこかで失敗することを、または他の場所での学びや経験を大きな気持ちで歓迎してくださいます。

「大丈夫、そのまま続けると、また新しいことがわかるようになりますよ。」と、危なっかしいチャレンジを応援してくださる、そのおおらかさは、先生の器の大きさと人への信頼感の大きさを感じます。

先生の信頼を裏切ることのないようにしたい、と気持ちが引き締まります。

 



「生徒の顔色をうかがわずにいてくださること」


少し変な表現ですが、生徒の顔色をうかがうような様子を感じると、生徒側も先生の顔色をうかがうようになってしまいます。

同じ道を目指す者同志として、レッスンに気持ちよく集中できる時間と関係を作ってくださいます。




私はいまも、たくさんの先生方と、たくさんの生徒さんに育てていただいています。

感謝しています。



{0E0A2D48-D9C2-49BF-9A30-C31556FEAAE1}



‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥



 

表千家茶道教室(下北沢)

初心者・経験者・体験・男性やお子様・どなたもお稽古できます

 

もう迷わないアーユルヴェーダ的生活

アーユルヴェーダ料理教室


 年間スケジュール


  

ジェモセラピーカウンセリング

   ジェモセラピーセラピスト講座はこちらへ


エルビオリス社のジェモセラピー 動画をご覧ください


LINE@で簡単カウンセリング、ジェモご注文、ご質問、ご感想を受付中。
食生活や食材のアドバイス
子育てお助けジェモレメディーのご提案など。

友だち追加

 

COCOON会員限定サービス

内側の静寂を取り戻すイヤーコーニング






水上繭子 暮らしをより上質なものにさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります