テーマ:
佐伯ようこさんのgrandmaspearl 展示会に行ってまいりました。

{3F78DB3A-E10C-45C7-B54F-0283AA4DC23C}

それはそれは、素敵なパールの作品の数々。

ようこさんのセンスと目利きが光ります。

ひとつひとつに、ようこさんのストーリーがあり、そのストーリーをお聞きすると、真珠の一粒一粒と目が合うような気分になります。


{627CDC9B-D62A-486E-8658-5835F76A12C3}

{B4772966-AF6C-48CC-9C6A-93D2171D553D}


私は、かねてから気になっていた普段使いの指輪をいただきました。

{41C280F6-F83E-476B-ADFB-F5358CAE91BE}


そんな、ようこさんの真珠の歴史についてのお話を伺える、大人のためのビジネス茶会を開催いたします。

ビジネスシーンやフォーマルシーンで活躍する真珠は、昔は大変貴重なもので、王族や貴族のためのものでした。

王族や貴族たちは、真珠の奇跡的なパワーにあやかりたいと思っていたのではないでしょうか。



昨日観た映画『ドリーム』でも、1960年代にNASAで働く女性の装いのルールに

「膝丈のスカート」
「アクセサリーはパール」

とあり、物語の中では黒人女性の主人公が、同僚たちからの結婚祝いに、真珠のネックレスをプレゼントされるシーンがありました。

それは、フォーマルな装いの象徴として描かれていたように感じました。

{4FBE86A6-CB2A-46D5-954E-AAC092F62DE6}


真珠の歴史のお話から、恥ずかしくない真珠の装いまで、大人の教養としてのお話をしていただきます。

お茶会の点心席では、パール作品をいくつか展示させていただきますが、販売会のようなものではありませんので、ぜひ、お気軽に一服の抹茶と、志満金さんの点心と、佐伯ようこさんの真珠のお話をお楽しみいただけましたら幸いです。



【真珠と戯れるビジネス茶会】

11月30日(木)18時30分〜22時00分
東京 神楽坂 志満金のお茶室にて

会費  1万円



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

水上繭子 暮らしをより上質なものにさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります