2つの海

テーマ:

義理チョコ今回は海の写真がいっぱい義理チョコ

 

久しぶりに過去の作品を見返していたら

改めて

お・・・これもいいじゃないか・・・!

って

 

そんなことをしてたら

ちょっと時間が経ってしまいましたてへぺろてへ

 

 

今回は場所別に

未公開作品を紹介したいと思いますキラキラ

 

 

 

キラキラ岩手県浄土ヶ浜キラキラ

 

 

これは前回紹介した写真の海と同じですが

潜った年が違うので

海藻があまりありませんでした

1年で全然表情が変わります

 

 

変わってこちら

 

\じゃん/

 

 

キラキラサイパンのオブジャンビーチキラキラ

 

日本海とは全く違います・・・!

 

特にサイパンは透明度が非常に高いので

晴れて太陽の光が海に差し込むと

 

まるで光のレースを着てるよう・・・ラブラブ

 

 

青空+水面+水中+海底

4層のキラキラキラキラ

 

 

光が入らないとこんな感じ

目

 

 

この日は海が荒れた後だったので

うねりが強く

流されてしまい

 

撮影しているといつのまにか

鈴木さんと遠く離れている・・・

ということが

たくさんありました

 

これは

 

流されないように必死に

岩に掴まってる顔笑い泣き

 

 

地面はサンゴなので

白くキラキラしています

 

すごく綺麗なのですが

裸足だったので

剣山の上を歩いているようでした・・・メラメラ

 

 

赤薔薇

 

 

先に紹介した岩手の海は

サイパンよりは透明度が低いですが

 

なんだかそのモヤモヤ感が

良い感じのグラデーションになり

 

ただの「綺麗な海」

じゃなくて

どこか存在し得ない世界の表現ができるような気がして

 

とにかく

いろいろな海に潜り

作品を作ることが楽しいですラブラブ

 

 

 

でもやっぱり日本は日本らしいというか・・・!??

地面は石がゴロゴロしていて

わかめ?

海藻がたくさんいて

味噌汁みたいな海です(?)

笑い泣き

 

 

 

2017年は

天気に恵まれずまだ潜れていないので

2018年こそ・・・!メラメラ

 

 

 

そして新しい海に挑戦してみたいです宇宙人

カリブ海とか行ってみたいドキドキラブラブ

 

 

 

 

 

 

MAYUKO DAIMON 

宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人あたま

 

 

▽過去作品はこちらから

大門真優子 公式ホームページ

http://mayukodaimon.com

 

Instagram

https://www.instagram.com/dearhoneyblond/

 

Twitter

https://twitter.com/dearhoneyblond

 

オッドアイ猫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

「現世からの逃亡」と宇宙と海

テーマ:

「現世からの逃亡」

 

自分が作る世界の中では

正直に

どんなことでもやっていいよ

自分が自分に許可しています

 

だからと言ってそれが私の

深層心理かどうかは

わかりませんが。

 

私は基本的に

あまりにも説明的で直接的なものは

作りません

 

自分が表現したいものを

噛み砕いて

再構築して

さらに混ぜ込んでできた

抽象的なものを

衣装のディテールやメイクに取り込み

撮影した世界観に閉じ込めます

 

見てくれた人次第

自由に捉えることができる

 

想像の発端になるような

物語の始まりを作ることができたら

 

そう思っています

 

ただ

本当に何もない状態で見るよりは

何かヒントがある方が

想像が広がるかもしれないし

面白いと思うので

 

唯一このブログでは

想像を誘うような欠片を

お話できたらと思っています

 

赤薔薇

 

先日この作品をInstagramで見た友人から

「海から宇宙を感じる」と

感想をいただきました

 

う・・・嬉しい!笑い泣き

 

この写真は

もちろん元々の海の色から変えています

 

それに加え

光や輝きも足していて

まさに宇宙に広がる星たちを

海の世界に散りばめたようでした

 

じゃん!もとの写真。髪の毛青いでしょてへぺろ

 

もうここは海という概念すら

存在しない世界かもしれない

 

 

写真や映像は

良い意味で嘘がつけるので

面白いですね

 

嘘で作り上げたものは

果たして嘘ということに変わりないのか

それよりも

より現実を映し出すものである

そう信じています

 

「宇宙」という見え方は

自分が言葉にせずとも表現したことを

言い当てられて

びっくりしたし嬉しかったのです

 

こういった

作品から始まるストーリーの

意見交換ができたり

逆にどう捉え感じたかを聞けるのは

作家冥利につきます

 

 

 

ちなみにこの写真で潜ったのは

日本の海です宇宙人

うお座岩手県にある浄土ヶ浜うお座

 

一時期は津波被害により

入れない状態でしたが

最近になってまた海開きしたので

震災後から潜って

写真を撮っています

 

今年の夏はあまりにも寒く

台風が多かったので

海に潜れませんでした・・・

今年は一度も海に潜っていない・・・

 

どこか暖かい国に行って

水中写真撮りたいえーん

 

潜る海によって

透明度・砂の状態・水の色が違うので

写真も全然変わります

天気によって

光の入り方や水中のグラデーションも変わるので

二度と同じ写真を撮ることができません

 

次の記事では

潜った海別に

その裏話もしたいと思います宇宙人義理チョコ

 

 

 

MAYUKO DAIMON 

宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人あたま

 

 

▽過去作品はこちらから

大門真優子 公式ホームページ

http://mayukodaimon.com

 

Instagram

https://www.instagram.com/dearhoneyblond/

 

Twitter

https://twitter.com/dearhoneyblond

 

オッドアイ猫

 

 

 

 

 

AD

docomo CM出演

テーマ:

docomo For ONEsのCMに

ちょこーーーーっとだけ出てますグラサン

 

これは

一人の「人間」といっても

例えば

先生であり、母親である

みたいな

 

いろいろな役割・個性・肩書きがあり

その肩書きが描いてあるTシャツを

どんどん脱いで行き

各々の「面」の自分になる

 

どれも自分であり

それが社会や世界を作っている

 

という感じのコンセプトだそうで

(自己解釈なので詳しくはHP見てネてへぺろ

 

いつもお世話になっている

キャスティング会社 オイプロから

話をいただき

実際に

肩書きがいくつもある人間メラメラとして

出演が決まりました

 

資料提出や

監督との面接なんかもあったりして

 

 

当日実際に着ることになった

Tシャツがこちら

 

 

「アーティスト」

 

「カメラマン」

 

・・・!?宇宙人くん

 

 

 

実は

 

作品を作るにあたり

いつもはさゆりさんに撮影してもらっていますが

 

例えばその世界観を演出するために

 

どういう風に撮ったら良いか

どんな光が良いか

場所はどこで

どの角度が良いのか

など

 

自分でやってみることで理解し

自分の作りたい世界のイメージを

より具現化しやすいように

さらに

表現の幅が出るのではないか

 

だからやってみなよー

とさゆりさんから提案があり

 

あまり公言してませんでしたが

カメラマンとして

仕事をしていることもありますグラサン

 

作品制作や仕事での撮影では

自分で照明器具やカメラを

組み立てたりすることもあります

 

 

一般的にわかりやすく

「衣装デザイナーです」

といっていますが

 

自分がやっていることを

あえて書き上げてみると

 

衣装デザイナー

グラフィックデザイナー

アートディレクター

カメラマン

ヘッドドレスデザイナー

モデル

イベントプロデューサー

※クレジットに載っているものを抜粋

 

総じて

「アーティスト」

だったり

伝わりにくい場合は

「アートクリエイター」

なんていってたりもします

 

1つに決めてしまうのは

つまらないので

色々なことをやっていたら

いつのまにかたくさんの肩書きができていました

 

肩書きというものは

とても曖昧で不透明なもの

でも

初対面の人はそこを見る場合もあるし

社会的に必要なときもある

 

過去には

自分がやっていることに対して

社会的な肩書きという型に

悩んだこともあったりしましたが

 

やりたいことをやっていくうちに

いつの間にかできていたこの肩書きを

宝物のように大事にしたいし

逆に壊していきたい

 

まあ全然Tシャツの文字

見えてないですけどネ笑い泣き

 

撮影時は何度も着たり脱いだりしたので

Tシャツの脱着が上手になりました笑い泣き

 

 

オイプロのみんなとの撮影も楽しかったですドキドキドキドキ

その日あったばっかりの

ハジメマシテなのに

すぐに仲良くなっちゃうお願い

 

今回は特に肩書き・人生色々赤薔薇

ねぎちゃん、ののかちゃん、まりーしゃさんと

 

最高に晴れた日の屋上で撮影だったので

すごく気持ちが良かったです目

 

 

 

 

それでは次回もお楽しみにオッドアイ猫ラブラブ

 

 

CMの肩書きについては

演出の都合もあるだろうし

それぞれの人の肩書きが

本当なのかそうじゃないか

わからないので

私の話だけで考えてくださいネ

 

 

 

 

 MAYUKO DAIMON 

宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人あたま

 

 

▽過去作品はこちらから

大門真優子 公式ホームページ

http://mayukodaimon.com

 

Instagram

https://www.instagram.com/dearhoneyblond/

 

Twitter

https://twitter.com/dearhoneyblond

 

オッドアイ猫

 

 

 

AD

「この花が枯れる前に」撮影裏話

テーマ:

前回の投稿やInstagram、Twitterで

たくさんの人に見ていただき

感想コメント等ありがとうございますお願いラブラブ

 

 

義理チョコ今回は撮影の裏話義理チョコ

 

 

この大量のお花、どうしたの?

というと

 

ある撮影で使うために用意されたもので

終われば全て捨てられてしまう

というものを

 

捨てるくらいなら是非ください・・・!

といって頂いたものでした

 

 

咲くタイミングは

その撮影時に一番良い状態に整えられ

切り花で長い時間飾られていたので

もう次の日には枯れてしまうものだとのことでした

 

 

私は

ピークに力強く美しく咲いている状態も好きですが

その時期を過ぎて

色が褪せ、首をもたげてきたときにも

とても魅力を感じます

 

 

1等美しかった時期を過ぎ

終わりに向かっている瞬間

毎日その過程を見るのが好きで

完全に枯れるまで部屋に飾っていることが多いです

 

 

 

私にとって花は

 

美しく

色気があり

気高く

憧れて

色鮮やかで

グロテスクで

恐ろしく

危険で

脆く儚いもの

 

私が作品(衣装)を作り始めた当初から

 

もしかしたらその前からずっと

 

多くのインスピレーションを受けています

 

 

 

こちらさゆりさんから拝借した写真目キラキラ

撮影で使った花のうちの1つですが

写真は肉眼では見ることができない世界を

見ることができます

 

特にさゆりさんの写真は

いつも自分が見ている視点と

全く別の世界を

改めて感じさせ、見せてくれます

 

花びら1枚1枚の形がまるで自由なフリルのようキラキラ

こんなに美しい造形がしかも

だれかに計算されたものでなく自然のものであり

同じ種類の花でも二度とまるで同じものはないと思うと

1輪の花がとてもかけがえのないものに思えます

 

この花たちを

アトリエの床に敷き詰め

ライティングして撮影したのでしたグラサンラブラブ

 

ライティングやどのように撮るかを

最終的な加工方法も含め

毎回さゆりさんと話し合って

撮影に臨んでいます

 

全てを一貫して2人でやっているので

ブレることなく最終形まで作り上げられますお願い

 

衣装ももちろん私が作ったものですキョロキョロラブラブ

赤いふわふわのパーカーキラキラキラキラ

 

 

 

ブログトップページのヘッダー画像の下に

 

私のWebページ、作品一覧、Instagram、Twitter

そして

いつも私の写真を撮ってくれている鈴木さゆりさんの

Webページへ飛べるリンクボタンを作りましたUMAくん

 

過去作品等色々載ってますので

ぜひチェックしてみてください宇宙人くんドキドキ

 

 

 

 

それではまた次回も是非お楽しみに目

 

 

 

 

 

 

 

 MAYUKO DAIMON 

宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人あたま

 

 

▽過去作品はこちらから

大門真優子 公式ホームページ

http://mayukodaimon.com

 

Instagram

https://www.instagram.com/dearhoneyblond/

 

Twitter

https://twitter.com/dearhoneyblond

 

オッドアイ猫

 

 

 

「この花が枯れる前に」作品解説

テーマ:

 

目覚め

 

 

個々の命の終わりに向かっていくそれは

それでも

未だ美しく咲くべきだと

 

別の生から

 

吸収し

 

侵食し

 

喰らう

 

 

 

そして

 

 

覚醒

 

 

 

 

ここに在るのは2つの生という

「対象」

 

終わるべき生/始まるべき生、という

「対照」

 

 

どちらかが終わり

どちらかが始まらなければならない

「運命」

 

 

 

どっちをどっちに当てはめて

考えてみても

 

全く違うストーリーが見えてくる

 

 

果たして

 

 

花が枯れて人間が生きるのか

 

人間が枯れて花が生きるのか

 

 

 

もう捨ててしまう運命にあり

生かされたとて

明日には枯れてしまう大量の白い花と

撮影しました

 

 

 

「この花が枯れる前に」

Photo: Sayuri Suzuki

Costume design / art direction: Daimon Mayuko

 

 

 

本当はメイキングや撮影裏話も書こうと思ってたのですが

思ったより長くなってしまったので

それはまた次の記事でラブラブ

次回も是非お楽しみに目

 

 

 

 

 

 

 

 MAYUKO DAIMON 

宇宙人しっぽ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人からだ宇宙人あたま

 

 

▽過去作品はこちらから

大門真優子 公式ホームページ

http://mayukodaimon.com

 

Instagram

https://www.instagram.com/dearhoneyblond/

 

Twitter

https://twitter.com/dearhoneyblond

 

オッドアイ猫