子どもにフラダンスを習わせると…☆『運動が苦手な子でも大丈夫♡』 | 新宿御苑前*フラガールもボーイもアロハでハッピー♡アロハは笑顔になれる魔法の言葉【Mother of Aloha】

新宿御苑前*フラガールもボーイもアロハでハッピー♡アロハは笑顔になれる魔法の言葉【Mother of Aloha】

元幼稚園教諭が教えるママと子どもが笑顔になれるフラダンス♡
新宿御苑前にて親子クラスと子どもクラス開講です!
アロハでハッピー♡アロハッピー♡を合言葉にみんなで楽しくステージを目指して踊りませんか?


テーマ:

ALOHAハート

Mother of Aloha認定講師のまゆみです。

 

 

前回、私がなぜ子ども達にフラダンスを教えたいと思ったか?

という想いを書かせて頂きました

詳しくはこちら☆

 

では子ども達がフラダンスを習う事って何が良いんでしょうか?

 

 

 

身体能力が発達します

→筋力や体力がつき、姿勢が良くなる。

 

心が育ちます

→思いやりや協調性を大切にし、

素直で謙虚な心

【ALOHAの心】が育つ。

 

第2の家族(OHANA オハナ)ができます

→家族以外でも自分らしくいられる場所ができる。

 

想像力や表現力を豊かにします

→曲から情景や気持ちを想像し

表現していくことで感性を高める。

 

リラックス効果があります

→ハワイアンミュージックの癒し効果。

心が穏やかになり、情緒の安定に繋がる。

 

 

 

 

 

どれも子ども達の成長にプラスになる事ばかりですおねがいラブラブ

そこでこれから1つずつ、お話をさせて頂きますねキラキラ

 

 

 

 

 

 

今日は… 

子どもの身体能力の発達

についてですルンルン

 

 

 

フラダンスって笑顔で優雅に踊っているので

一見ラクそうに見えませんか?

でも実際踊ってみると…

これが意外と運動量が多いんですよ♡笑

 

 

 

 

私も踊るまでは知らなかったんですが、

フラダンスの基本的な姿勢は

少し膝を曲げた中腰の状態です。

 

そして背筋はまっすぐ

 

この状態をキープして

手足や腰を動かします♪

 

 

 

{9D855D9A-8B53-4D40-B026-010080163A8E}

 

 

 

 

 

 

 

つまり、見た目以上に

足腰の筋力や体力がつくんです。

 

さらに

姿勢が良くなりますキラキラ

 

 

 

 

 

 

こう文字にしてみると「えっ…難しそう」と感じる人もいるかもしれません。

でもそこがまたフラダンスの良いところで、

 

 

 

 

 

大丈夫、誰でも踊れます爆  笑!!

 

 

 

 

 

うちの子は運動がちょっと苦手だし…

なんて思ってても大丈夫です♡

 

 

体育会系の性格からなのか、何でもスポーツが出来そうによく見られる私ですが…

 

 

 

運動神経、良くないんでーす笑い泣き

 

 

 

 

中学校は帰宅部

高校時代はバスケ部のマネージャーグッ

 

走るの苦手だし、球技もイマイチ…

 

そんな私でも踊れたので大丈夫です!

運動苦手な私が保証しますよ〜爆  笑!

 

 

 

 

次回は子ども達の【心が育つ】という事についてお伝えしますねピンクハート

 

元幼稚園教諭♡ママと子どものフラサークル講師 三浦まゆみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス