皆さまへ -前編-

テーマ:
この度は、沢山の方々にご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
 
 
 
 

ブログを更新し始めたらまた何か言われるのではないかと不安な気持ちがありましたが、

いつまでもこのままでは嫌だったので、再開(修復)する事にしました。
 


何かすれば、必ず「良い」と「悪い」の両論出るのはしょうがない。
みんなに「良い」と思ってもらうなんて出来ない。



覚悟の上の更新再開です。
 
 
 
今回の事で、よく分かりました。
どんなに考えて、悩みぬいて、この状況をどうにか少しでも改善したいという思いでとった行動であっても、滅茶苦茶に言われる。
 
その行動が正しいか正しくないかは誰にも分からないです。
ただ、とにかく自分が判断した事というのが大切なんだと思いました。
 
 
 
 
辛かったです。沢山の嘘の報道。
 

テレビでは間違った情報が本当の事の様に流れ、
週刊誌やスポーツ誌では散々面白おかしく書かれました。
 

そして執拗なつきまとい。追いかけ。
 


もう色々あり過ぎてここに一気に書き切れません。
どうしても言っておきたい事だけは後編に書かせていただきます。




 
とにかく凄まじいものでした。
 
怖かったです。
 
消えてしまいたいと思いました。
 

 
事務所にも入っていない私は、一個人で今回の事に向かいました。
どうしていいか分からず、マスコミ対策なんかも知る由もありません。
 


世間の言葉は見ない気にしない。と思っていても目に入ります。気になります。
誰もが敵に見える状況。
初めての感覚でした。
 
 
 
 
 
そんな中、私を分かってていてくれる人も沢山いて、その方々にはとても感謝しています。
私を見守ってくれて、支えてくれて、励ましてくれて、本当にありがとうございます。
心配してくださってた気持ち、届いてます。
皆さんの気持ちがとても嬉しかったです。
皆さんのお陰で今こうしていられます。
今後はこの感謝の気持ちをお返し出来るように生きていきたいと思っています。
 
 
 
 
このブログには私の真実しかありません。
 
私は私。
こういう人間です。
どうぞ見てください。
 
 
 
 
 
 
 
今目の前ある仕事を大切に、一生懸命やらせていただきます!
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
宮沢磨由