シュウウエムラ ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション | にこにこ日記

にこにこ日記

美容、モニターなど大好きです。
小学生ママとしても育児やお料理についてもたまに綴っています。
懸賞記録もあります。


テーマ:
先日、シュウウエムラさんの「ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション 」をご紹介いただき、お試ししました。






「ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション」 SPF30 PA+++

シュウウエムラらしい、真っ白な箱に入っていたのは、ファンデーションとケース。




ぽってりとした卵型のコンパクトにファンデーションをセットします。

真っ黒なコンパクトは初めて見ましたが、高級感があってとても素敵です。

外出先でお化粧直しで出しても、品があって良さそうです。




上段にファンデーション、下段にパフです。

今年2月に発売になった「ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション」は、自然なツヤ感と高いカバー力を、パウダーファンデーションながらも実現出来るというものです。

今回初めてシュウウエムラのファンデーションをお試し出来る機会をいただいて、とても楽しみにしていました。




パフに取ってみると、発色も良く、しっとりとした感触です。

このファンデーションのパフ「ザ・ライトバルブ ポリッシング スポンジ」は両面使える、ダブルサイドスポンジ。

ファンデーションの塗布面と磨き面の両面を使うことで、ツヤ感とカバー力の両方を実感出来ます。




まずは、塗布面でファンデーションを乗せて馴染ませます。

パウダーの軽いタッチと、肌なじみと伸びの良い感触です。




パフの塗布面だけを使っても、毛穴や小さなシミそばかすもカバーしてくれました。

肌の凹凸も、色むらも気にならないので、カバー力の高さを感じました。




次に、パフの磨き面を使い、陶器のようなつるんとしたツヤ感のある肌に仕上げます。

まずは、頬にパフをくるくると滑らせます。





そして、鼻筋も鼻先へ向かって撫でるように仕上げます。




額は中央を右へ左へとジグザグに撫でていきます。




普段のメイクよりもSTEPが多いですが、手間を加えた分だけ肌がとても綺麗な仕上がりになりました。

自分の肌では無理だろうと諦めていた、キメの細かな陶器のような仕上がりが実現出来たのにも驚きました。

今回お試しした「ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション」は、ファンデーション自体の肌なじみの良さと、高いカバー力で、肌自体を綺麗に見せてくれました。

そして、このパウダーファンデーションの為に開発された専用スポンジの肌あたりの良さとなめらかさで、塗布面と磨き面の両方から、陶器のような綺麗な肌へ仕上げることが出来るのを実感しました。

また、額や頬、鼻筋など、磨いた部分の光沢が自然でありながら、ツヤ感が感じられて、立体感のある仕上がりになったのは、他のどのファンデーションにも真似出来ない、「ザ・ライトバルブ UV コンパクト ファンデーション」だけの使用感でした。

年齢と共に肌への不満が増えがちなので、今後も使っていきたいと思うファンデーションになりました。



シュウ ウエムラ様に商品をいただき、モニターに参加しています





めいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス