先日旅行に行った際、ホテルに大浴場があることを知った。


片方の胸を全摘手術しているから人前で入浴することに気が引けて、ホテルの部屋風呂で入浴しようと決めこんでいたから事前に調べもしていなかった。


大浴場があると知った途端、急に広いお風呂で足を伸ばしたい気持ちになった。


久しぶりにのんびりお風呂に入りたいなあ。


私の胸は左が乳がんのため全摘済みでティッシュエキスパンダーという水の入った袋で膨らませてあり、見た目はボールみたい。再建手術もまだなので、簡易的に膨らんでいるだけという感じで乳頭も無い。(でもこの膨らみだけでも嬉しいのです。)


どうしても、人が見たらどう思うだろうかと気にしてしまう。


乳がんの体験者の方の本で、大浴場は意外と誰も見ていない!と書いてあったのを思い出した。


それなら思い切って行ってみても良いかも


いやでも、胸が気になるな


色々、考えてみる。


急だったので乳がん患者用の温泉下着とか(あるそうです)、そういった準備は何もなし。


あるのはタオルだけ。


これを胸にかけて、お湯に浸かるときはタオルをよければいけるんじゃない?


大浴場のあのぶくぶくしたゾーンに行っちゃえば胸見えないし。


「とりあえず大浴場まで行って、勇気が出なかったら帰ってこよう。」と決めて、子どもは夫に見ててもらうことに。


いざ。


パパッと脱衣所で着替えて、すぐタオルで隠す。


入浴。


……あれ?


誰もいない!


ラッキー。


でも、ぶくぶくゾーンがないからお湯に入ると丸見え。


誰も居ないから、いいか。


その後、何人か入ってきたけど、確かに誰もなーんにも見てなかった。


お風呂、意外といけるんじゃない!?


また岩盤浴とかスーパー銭湯とか、行っても大丈夫なんじゃない?


嬉しくて、一人でウキウキしてしまった。


手術前に出来たことがもう一回出来るって、こんなに嬉しいんだ。