リブログです


一番大事なことは
【自分が平和になること】

…と、この方が言うこと。


凄惨な事実を子どもたちへ伝えてよいのか
迷うことってあると思うけど


ワタシは「はだしのゲン」という
‘’モノクロの漫画‘’で、ちょうどよく

その日起こったこと、その後の生活などを
子ども時分から知ることが出来た。


その後、大人になってから
このブログのような
もっと凄い話を聞くと


ああ…


と思うけれど、

ペースにそれ(はだしのゲンで知っていること)があるのは
良い意味で、受け入れるベースが出来ている気がする。


大事なのは
誰が悪いあれが悪いということではなくって

やはり抑止力として
日本人として

知っておいてよいこと


まずは、

様々な出来事があるなか
3.11を追悼するのと同じように


思うこと。

===============

…余談というかだけど、

【どんな死に方でも、
そのことだけで、その人が不幸だった】

…とは思わない。


だって、もし自分が
そう思われたら嫌だもの


「ものすごい体験を引き受けて、
この世を去られた方たち」


そんな風かな。

なんか軽く聞こえるかもだけど…


その人はそれまでの、その回の人生を
生ききっているから


=================


過去の凄惨な、野蛮な時代を
体験してきたのだから

違う世界の体験のしかたを
模索するのが、今の時代…なはず


もちろん、ふにゃふにゃしてるだけでは
ダメなときもあるかも知れないけど


自ら、不安や恐れに突っ込んでいくこともない


せっかく、大きなことを体験したんだから
違う選択をしていくための
リマインド

本https://ameblo.jp/sivjuju44/entry-12501847866.html