保育園最終日の宴 | アラフィフめいのブログ

アラフィフめいのブログ

アラフォーの妊活・産休・育休・仕事・断捨離。
身軽な生活ができるのか、徒然なるままに…
とやっていたら、アラフィフになりました。


テーマ:

ごぶさたです。

チビ太が卒園しました。っていうか、もうすぐご入学で~す。

 

チビ太が、保育園最終日を意識したらしく、

「〇〇君と□□君と、保育園最後の日にご飯を食べたい」とリクエストしてきました。

 

・・・・・・お~~~。。。。。

 

年少の時は、2歳児クラスのときの担任から3歳児クラスの担任への引き継ぎ書にどうやら「発話が少ない」と注意書きされたらしいチビ太(3歳児クラスの担任からそれっぽいことを聞いた)。

年少と年中のときは、同じクラスのママからも、担任からも、「今日もチビ太君はプラレールを寝っ転がって一人でやっていました」とご報告を受けるだけだったチビ太。

 

そんなチビ太が「友達とご飯食べたい」だなんて!!!!

 

コミュニケーション能力欠けているんだろうな~。

小学校はどうにかなっても、そんなんで、社会人やっていけるんだろうか?

コミュニケーション能力ってどう療育するんだ?

なんかいい塾とか習い事とかあるんだろうか?

とかとか。

色々思っていたんだけれど。

 

「友達とご飯を食べたい」

 

その発言の1か月前にも、卒園遠足があって、「〇〇君と□□君とお弁当食べる」と言っていて、実際に一緒に食べて。

ちゃんと会話して、おかずとかデザートとか果物の交換とかして。

嗚呼、コミュニケーションしているんだ。。。。って。

成長を密かに喜んでいたんです。

 

んで、〇〇君のお母さんとは、割にLINEで連絡を取り合っていたので、「最終日にご飯どう?」と聞いたら、トントン拍子に話が進みまして。

最終日3日前に5組15人くらいの親子が参加表明をしたところで、諸般の事情から会場が我が家になり。

最終日のお迎えの時間までの間に、人数が微増し、結局8族(大人10人、子ども15人。子だけ参加もいた)。

 

え~。我が家は30坪ちょっとの土地に建っているんですが。。。。。

 

3日間で地道に、リビングを更地にし、物置部屋2部屋(2階と3階)もほぼ更地にし、寝室(2階)は上掛けをWCLへ押し込み更地にし。

実家から大きな座卓を搬入し。

 

〇〇君のお母さんが、ピザを10枚くらい、ジュースとか買ってきてくれて。

各自、(賞味期限切れの)アルコールを持ち込み。

私も大人用のサラダ、子ども用の芋類、フルーツサラダ、カボチャサラダ作って。

途中途中で、大人が子供の面倒を見て(お化けごっことか色々)

 

うん。

人数を収納しきれたし、最後まで子どもたちもバタバタ家の中で元気に遊んでいて。

チビ太とチビ姫のおもちゃがあちこちの部屋に散乱したけれど(まだ回収してない~)。

ちっさい家なのに、「豪邸(笑)」と言ってもらえたし。

 

なんかよかったな~って。

 

翌日、このメンツともう保育園で顔を合わす機会ってないんだな~って一人ようやくしんみりして。

それまでは、どう部屋を更地にするか、とか、子どものご飯の栄養バランスどうしようとか、仕事早めに上がって、アレやんなきゃ、コレやんなきゃって一杯いっぱいだったからさ。

 

捨てまくって、整理方法もお勉強して、子どもも成長したから、こういう経験できたんだな~って。

思った出来事のご報告でした。