12/29~ NZ KingFish その2 ジャングルクルーズ中半編 ついに初キャストか?   | Tripperの日々釣旅

Tripperの日々釣旅

LiberTango220でのオフショアトリップを中心とした釣旅日記。


テーマ:
最終日朝。
この旅で初めて全員が6時前に起床する。
そらは無風で穏やか。

ミックが早速やってきて河口へ見に行こうと・・・
またやばいのか?

トラックで行ってみると昨日に比べれば1m以上水位は下がっている。
しかしまだかなりの流速・・・
他船の船長連中も集まってきてあーだこーだと話だす・・・かなり微妙な状況のよう。

潮が高くなる昼前には流れが落ち着くはず・・・

結局結論は出ずに別れるが10時前に出ようとミックが決断!
あまりに自分らがかわいそうで無理矢理結論出してくれた感じだったのだろう。

茂木さんは次のグループをピックアップにオークランドへ向かわなければならないためここで一旦お別れ、
「ここでさぁ、一日出れれば日本の十年分釣れるから」と言い残しオークランドへ

川の様子を窓から眺めながら時間を待つ。
そうこうしているうちにミック再登場!
荷物を積んでマリーナへ。

船の周りは流木だらけ!
Tripperの日々釣旅
Tripperの日々釣旅

まずはみんなで流木除去作業。

そして・・・5日目にしてようやく出航!
しかしかなり緊張の表情のミックが各自のライジャケにプラス備え付けのでっかい救命胴衣を着る様に指示。
$Tripperの日々釣旅

おちゃらけていると・・・
大声で「座ってしっかり何かにつかまれ!」とミック!

アマゾン川のような様相の河口を海へと下る。
目の前二の川の流れと海のうねりがぶつかる辺りに茶色い水の壁がいくつも見える!
「つかまれー」ミックがもう一度叫ぶ
上下に、大きく船が揺れる!
懸命に舵を持つミック!
何度か揺られながら大きくうねりを乗り越える・・・・

ぬけたぁ  ようやくみんなの顔が安堵の表情に変わっていく。

やっと釣りが出来る!

そこからは多少うねりが残る海原を1時間強かけてホワイトアイランドへ到着!
$Tripperの日々釣旅
鬱積した数日間のせいか久しぶりに味わう高揚感!

これから釣るぞぉ!

5日目にしてニュージーランド初キャスト!

数投目早速Gucchiに強烈なバイト!
Tripperの日々釣旅
Tripperの日々釣旅
PE12号が引き出される!

しばしのやり取りで上がってきたのは

$Tripperの日々釣旅
20kg! のっけからビッグワン!
やります! ルアーは甚平!

そのあと少しあと、今度は時分のリベルタンゴに横っ飛びバイト!
がっつん、 
のったぁ!
なかなかの引きで走り回るが・・・
ドラグを出すまでには至らず。
しかし船下で再度走り回る!
上がってきたぁ
$Tripperの日々釣旅
船長、15kg位って言ってたけど・・・そんなには無いか?
なんにしてもやっとの事でNZファーストフィッシュGET!!

今までの自分らの境遇をかわいそうと思ってくれたのか?
ホワイトアイランドの女神は最初から微笑んでくれてるようだ!

このときはそんな程度に思っていた。

そしてこのあと僕らは、世界の茂木さんが言った「1日で10年分」の意味を知ることになる。

その3に続く



TRIPPERさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。