みなさま、こんにちはブルー音符

 
今週から、高校生の時に弾いていた曲の再練習をしています。
 
この曲は猛練習したので譜読みはだいたい覚えていますが、
何せもう指が動かないよ〜ダウンショック
という感じ…ショック
↑楽譜もボロボロ…ダウン
 
でもやるしかないビックリマーク真顔
 
やればまた弾けるかも、
やらなきゃ全然弾けないままに終わります。
 
ということで、
 
じゃーんビックリマーク

おなじみ、練習の友、登場ビックリマーク
 
タイマーくんをまず20分に設定し、
集中練習したいところをGOビックリマーク砂時計
 
たったの1小節ですが…
ここをハープをかき鳴らすように、
天にオーロラを打ち広げるように弾きたいのですキラキラお願い
 
注意書きは高校生の私の字。
今と何も変わらない…もやもや

 
このハープは似たようなのがあと10小節くらい続くのですが、
 
な〜に、最初の1小節をクリアしたら、
後はこっちのもんでぃ!おーっ!なぜに江戸っ子笑
 
 
とはいえこの1小節を20分、
最初の3分はとっても悲しかった…ショック
久しぶりに悲しい気持ちになりました…ぐすん
なぜって??
 
 
子供の頃読んだおとぎ話に、
こんなのがありました本本
 
むかしむかし、ある険しい山の頂上に、
不老不死の水を噴き出す魔法の泉がありました。
 
国中の若者が我こそはその水を手に入れるぞと、
泉を目指して山を登っていきました。
 
ところがその山には意地悪な山彦たちが住んでいて、
若者たちにいろんな言葉を聞かせるのです。おばけ
 
 
お前は弱虫だね!
泉なんて本当はないんだぞ…
下の村にはおいしい果物がたくさんあるんだぞ…
 
 
でもそんな声に思わず振り向いたり答えてしまうと…
たちまち石にされてしまうのです!チーン
 
……
新しい曲の譜読みや、
難しいところを練習する時は、
みなさんもこんな山彦の声が心の中に聞こえてきませんか?
 
できないよー…アセアセ
ここ、できなかったらどうしよう…ショック
これ、ほんとにまた弾けるようになるのか?えー?
無理なんじゃないの?トシだし…ゲホゴホ…ショック
もうこれ、やめようかなあ…えーん
 
 
久しぶりに聞こえて来たこの山彦の声…おばけ
でもこの自分の中の声に負けないで、
1小節20分をがんばりとおしたら…
 
できた〜ビックリマーク爆笑爆笑ラブラブラブラブクラッカークラッカー
 
イメージ通り、
ハープみたいに弾けちゃいましたビックリマーク
我ながらキレイビックリマークリストさんも喜んでくれそうラブラブ
 
 
できない、難しいと思っていたところが
練習でできるようになる時、
先生はいまだに毎回驚くんです。
 
はぁ〜…またできたなぁ〜ガーンしみじみ。。。
 
 
このびっくりをみなさんにも知ってほしい…
いつもそう思います。
 
でもそれは誰も教えてあげられません。
自分でやってみて、感じるしかありません。
 
 
みなさんには1小節20分でなくても、
3分、5分でも銀メダル、
10分なら金メダルものですキラキラ
タイマーかけなくてもかまわないよ!ニコ
 
おとぎ話では
石になってしまった3人のお兄さんを助けようと、
小さな王女さまが山に挑戦します。
 
王女さまは山彦の声に負けないで頂上にたどり着き、
不老不死の魔法の水でお兄さんをはじめ、
石にされた若者たちをよみがえらせます。
 
泉は本当にあったのですビックリマークキラキラ
 
 
私たちも最初のしんどさに負けないでがんばったら、
美しい音楽の泉にかならずたどり着けますキラキラ虹
 
手の大きい人、小さい頃からずっと習い続けていた人…ではなく、
 
山彦の声に負けないで登り続ける人がたどり着けるんです。
 
 
音楽の泉の水を飲めば、
石のようにカチカチだった指も音も、
生き生きと自由に、
水のように走り出します。
 
こんな風に弾きたいなあ…キラキラ
と夢見る演奏ができるようになりますキラキラ
 
 
さあ、先生もまだまだがんばりますよアップ
 
みなさんも自分の中の山彦の声に負けないで、
最初の数分を突破してくださいねビックリマークおーっ!おーっ!
 
 
 
これは当時の先生の先生の字。
う〜む、これもヒドイ。。。
弟子は師に似るのだ…あせる