マヤミラクルダイアリーの使い方vol.2 | ☆ Happy Life Style@マヤ暦☆

☆ Happy Life Style@マヤ暦☆

マヤンレメディ(マヤ暦講座)主催
一般社団法人ライブラリープランニング理事
オンラインサロン叶主催者
マヤ暦を広める活動をしております。現在は主にZoomを使用して講座開催をしております。

本マヤミラクルダイアリーの使い方vol.2
 

使い方vol.1にありましたように、
ご自分のツォルキンバースデーと
太陽の紋章が13日間続く期間に
チェックしていただけましたでしょうか?


 

ご家族やお友達のKinナンバーも調べて
最後のページのKin早見表でkinナンバーを調べる)
ツォルキンバースデー
の日を是非チェックしておいてくださいね
音譜


マヤ暦は犬や猫も生年月日が判明さえすれば適用できます。

 

 

他にも大切な日はたくさんありますが、
お一人お一人違うため、ブログではお伝えしきれず、
ミラクルダイアリー活用セミナーにて
お伝えさせていただいております。


お許しください。



次に、


9ページ目に260日間の目標などを記入するところがあります。



このページはできればK1の日(12月15日)に記入してみましょう。
時間は何時でも大丈夫です。

K1の日は刻印にふさわしいエネルギーが流れている日。


すでに記入されている方は
12月15日にもう1度見直すことをしてみてください。

 

 

260日の目標や行きたいところなどは
いくつ記入していただいても構いません。


 

260日後に振り返ってみると、
かなりの確率で叶っていることでしょう。



マヤのツォルキン暦は13日サイクルです。

 

13日ごとにそれぞれの過ごし方があり、テーマや目標をたてていただきます。

 

12月15日(K1)から、
13日サイクルを20回過ごすわけですが、
それぞれの13日間の過ごし方のキーワードは
2ページ~6ページに掲載されています。


このキーワードを意識しながら
10ページ~29ページの左端のチェックボックススペースに
13日ごとのテーマ、目標を記入しましょう。

(これは過去のダイアリー画像です)

10ページの左上部分のチェックボックス部分は
12月15日(音1の日)に記入されることをオススメします。


 

13日ごとに目標をたてていただきますが、
それぞれ13日サイクルの1日目に記入されると良いですよ。


 

赤い龍の13日間であれば
その13日間のキーワードを意識したテーマにされると
より効果的ですビックリマーク
(テーマはダイアリーに記述あり)


 

③ダイアリー2ページ目の
「第1の城」
と書かれている52日間は「種まき」の時期です。

 

新しいことを始めたり、新しい人と出会ったり、
活動的に外に出ていく時。新しく行動を起こす時ですね。


 

この52日間のテーマも
12月15日に
2ページ目の右上の余白部分に記入されることを
オススメしますラブラブ

 

12月15日は書くことがいっぱいですね。
 

では今日はこのあたりまで・・・音譜

まだ続きます!