自律神経失調症を克服した針灸師のブログ

神戸元町の摩耶はり灸院から、自律神経失調症やパニック障害で苦しむ方へのメッセージ。
自律神経やパニックやめまい耳鳴りについて、自分の経験や針灸治療もまじえて発信しています。

 

{891B1D49-9B52-4EC6-B2F9-5591BF8523CC}
 

めまいや耳鳴りがきついとき、こんなことを工夫すると少しラクになるよ、という話です。

私自身や患者さんからのアイデアをもとに書きました。

 

 

テレビは小さい方がいい。視界に全体が入る方が、目を振らなくてすむ。テレビが大きければ距離を離して見る。画面は暗めに調節するといい。(家族から苦情があっても気にしない。こっちに合わせてもらおう)

  

 

映画は吹き替えがラク。字幕を目で追わなくていい。しんどいときは目を閉じて聞いているだけでもストーリーが分かる。英語ができる人は問題なしですね。

 

 

本を読むのがしんどい人は、漫画がいい。本は字を追うのがしんどくて、読むペースが遅いから内容が楽しめないことがある。漫画はある程度のペースで読める。

 

 

めまい感で画像を見るのはしんどいが、耳鳴りが軽い人は、ラジオもいい。アプリ(ラジコ)でFMもAMも楽しめる。

 

 

耳栓を持ち歩こう。100均で透明の耳栓が売っています。目立たなくて良い。

イヤフォンも耳栓代わりになります。音楽を聴いてるように見えるので、見た目も気にしなくていい。(音楽は鳴らさないけどね)

電車やホームのアナウンス、人のざわつきが大きくてしんどいときにサッと耳栓。

掃除機をかけるときに耳栓。

映画館にどうしても行きたいときは、耳栓と耳あてをダブルで持参。一番端っこの席に座って、それでも音がしんどくなってきたら退散すればいい。

家族のクシャミや咳払いが耳にすごくこたえます。これはどうしようもないか。できるだけ離れてしてもらえるように、やさしく話してみよう。

 

 

パソコンよりスマホの方が、操作がしんどくなりにくいかも。スマホの方が画像が小さくて目の動きが小さくてすむから。画像は暗めに。

 

 

外はサングラスが敏感になった目への刺激をやわらげてくれます。日傘は大きな音もカバーできることもあります。冬は耳あてで冷たい風から耳を守って。マフラーを深く巻けば風も音もやわらげてくれます。

 

 

めまい感がひどいときは、傘が杖代わりになってくれます。これがあるだけで歩行が安心。晴れてるのに傘は恥ずかしい?  誰も見てない見てない。今だけのこと。少しでも不安なく歩けることが大事。

 

 

どれもめまい耳鳴りがキツいうちは役に立つアイデアばかりです。改善されればだんだん必要なくなります。

 

またネタがまとまったら、続きを書きたいと思います。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

畑綾乃(ハタアヤノ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。