本日はヒーリングday♪~1年のスタートを高次元エネルギーで~ | ま~やの【自分が宇宙の中心!神を超えた自由な世界へ!】地球人よ、真の高次元意識へとシフトせよ!

ま~やの【自分が宇宙の中心!神を超えた自由な世界へ!】地球人よ、真の高次元意識へとシフトせよ!

10歳のとき真実を思い出した。同時に地球の現状も悟った。それに気付いている大人が居ない「私はこれから何を指針に生きていけばいい?」10歳にして地球の放浪者になった。答えを宇宙に、魂に求めた。
本物のエネルギー界・宇宙の法則、高次元の光溢れる周波数をお届け♪


テーマ:

 

皆様お元気ですか?

 

年末年始、仕事はお休みでも

 

行事や人間関係、移動等で

 

何かと神経疲れした方も多いのでは?

 

 

昨年の30日に知人の女性と連絡をとったところ

 

「毎日23時まで仕事で、

今日も明日(大晦日)も仕事なの~」

 

ととても忙しそうでした。

 

年末年始がかき入れ時な業種ではないのにです。

 

 

私の周りの女性陣、こんな方が非常に多いのですが

 

今の社会全体の流れなのでしょうか?

 

 

人によりけりですが

 

長時間労働、長時間頭脳労働に

 

不向きな方もいらっしゃるので

 

そういう方はきちんと休みを取れたほうが

 

仕事人としての寿命が長くなる気がします。

 

 

まあ、でもそれが出来る人だからこそ

 

会社で重宝されるのかもしれませんが。

 

 

しかし、脳と体は休めて下さいね。

 

ある日突然ガクッとこないように。

 

まあ、しかし…色々な絡みがあり

 

なかなか難しいこともありますね。

 

 

まっ、でも

 

自分が命をかけてもいいほどの仕事ですと

 

盆も正月も関係なく働いていたい

 

という方もいらっしゃることでしょう。

 

※ワーカーホリックとは違います。

仕事内容と生きる目的が一致してしまった人は

そこに生きる喜びを見出すので

仕事とプライベートを分けなくなります。

生きる=仕事 という図式で生きていくことになります。

 

 

私は

 

自分で立ち上げた仕事をやっているので

 

後者のほうです。

 

MVは休みでも

 

私は30日も31日も仕事でしたし、

 

三箇日も弱った人のケア(技)をしたり、

 

研究をしたりしていましたが

 

それでも疲れるときは疲れます。

 

 

MVのような仕事は

 

人間様とエネルギーを相手にしていますので

 

気が抜けない職種であり、

 

余計に神経疲れ、気疲れ、エネルギー疲れしますが

 

だからこそ自分の体と脳と精神のケアは

 

怠らずにするようにしています。

 

それを怠ると

 

仕事のクオリティーが下がってしまうからです。

 

 

実はココ最近よく自分の舌を噛んでしまいます。

 

昨日も2回も噛んでしまい出血してしまうほどでした。

 

 

2016年一年間の疲れと

 

年末年始でかなり疲労したようで

 

本日は自分をいたわるモードに切り替えています。

 

 

昨日は遠隔での大型セッションもあり、

 

エネルギー、情報的に凄い方でもあったので

 

かなり消耗したせいか

 

2回も舌を噛んでしまったようですが

 

 

私が舌を何度も噛でしまうときは

 

様々な疲労の蓄積がピークに達し、

 

「もうそろそろ神経、気、体を休めて下さいね」

 

というときです。

 

 

皆様もご自分の

 

『疲労蓄積ピーク時の症状』を

 

わかっておくと

 

本格的に自分をいたわってあげる時期

 

を見逃さず、

 

大事に至らないで済むと思います。

 

 

人は

 

立場上

 

言いたいけど、言えずに

 

自分の中に押し殺すことがあります。

 

そんな抑圧がピークに達すると

 

自身の免疫力が落ち、

 

様々な症状が出てくるようになります。

 

 

 

世の中、色々なハラスメントもあることでしょう。

 

このハラスメントとは

 

上の立場の者が下の立場の者に

 

もたらすだけではありません。

 

その逆も非常に多いです。

 

 

お母さん、お父さんがお子さんから

 

学校の先生が生徒から

 

先輩が後輩から

 

上司が部下から

 

経営者が雇用者から

 

マネージャーがスタッフから

 

 

社会的な立場が上だと

 

上だからこそガマンしなければいけないこと

下に配慮しなければならないことが

たくさん増えてきますし、

 

同等の立場の人間にはとっくに言っている内容でも

そうではないからと言いたいことをガマンすることも

増えてきますよね。

 

下の者が皆、

精神も脳も肉体も強靭ではないことも多いので

仮に相手が理不尽な態度でいても

ストレートに言うことを避けることもありますよね。

 

家庭や職場の現場で上の立場にいる方々の中には

さぞかし神経、気疲れ、エネルギー疲れを

起こしてらっしゃる方も多いことでしょう。

 

 

私は世間の

 

『ハラスメント』

 

という言葉が

 

強い、上の立場の者が

 

弱い、下の立場の者に

 

した場合にのみ

 

使われる頻度が多いような気がして…

 

 

実際の

 

家庭、職場では

 

その反対も非常に多いことは

 

このブログをお読みの方々も

 

うすうすお気づきだと思います。

 

 

下の立場にいるとその立場の優位性を利用し、

 

上や公に言いたいことを言えることもあったり、

 

苦痛、不満を訴えることも甘えられることもできるが

 

その反対だと言えないことが多いです。

 

 

上の立場にいる人は

 

”自分の責任”で生きていかなくては

 

その立場の仕事をこなすことが出来ないので

 

誰かに訴える、甘える、愚痴ることが

 

そうでない人よりは

 

圧倒的に少なくなります。

 

 

映画がドラマの中に出てくる

 

横暴で横柄で意地悪な

 

経営者、上司、リーダーならば

 

下の者への気遣いもせずに

 

好き放題言って、やってられるので

 

抑圧感情も溜まらないのでしょうがにひひ

 

 

実際の常識的で良心的な上司や経営者、リーダーは

 

その真逆です。

 

 

『有名税』という言葉があるように

 

上の立場であるからこその苦労、代償が必ずあります。

 

それを『上位税』とでも命名しようかしら。

 

ですから、会社などでは

その苦労、代償分がお給料として支払われることでしょう。

 

働く時間や仕事の仕方も

少し流動的にしたほうがいいでしょうし

 

(なぜなら、上の立場になればなるほど

その仕事内容によっては

とても大量のエネルギー、神経、決断力を使うことが多いので)、

 

人一倍自分の心と体のメンテナンスに

時間とお金もかけたほうがいいでしょう。

 

 

ですから

 

そんな方々の

 

神経疲れ、気疲れ、配慮疲れの解消のためにも

 

本日の遠隔高次元量子化ヒーリング

 

行いたいと思いますクローバー

 

 

言いたいことをかなりガマンしながら

 

忍耐強く下の者を教育、指導し、

 

下の者の理不尽な要望にも耳を貸さなくていけなく、

 

中には精神的に非常に不安定な人や

うつ病や発達障害を抱えるスタッフ、子供さんも

いらっしゃるでしょうから

「あの子は強く言うと落ちるからな~」

「あの子は注意するとすぐにふてくされるからな~」

「今日は元気かな?それとも落ち込んでいるのかな」

などということも配慮した上で接し、

 

と同時に売上も上げなければいけない役職の方、

と同時に笑顔で家事をしなければいけない方、

 

そして、

自身の脳と精神と肉体も維持しながら、

 

更に

扶養家族がいたり、

世話しなければいけない家族もいる。

 

 

そんな頑張って生きている方に

 

本日の遠隔高次元量子化ヒーリング

 

お届けします!

 

 

少しでも

 

お体を脳を精神を癒やされて下さいねクローバー

 

2017年も明るく元気に軽やかにステップアップできるよう音譜

 

 

 

では21:00にお目にかかりましょう!ニコニコドキドキパー

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"幸運波動" ナビゲーター ま~やさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス