DeAGOS●INI ?/おじさん | スタッフブログ

DeAGOS●INI ?/おじさん

“週刊牛久伝説”創刊!?
河童はどこで会えるの? 大仏様がお散歩?

今ならバインダーがついて・・・



皆さん、こんばんは、複製部のおじさんこと林田です。

日本各地、梅雨入りし雨の日が続いていますね。

私はカッパを着て出勤しています。帰宅後、カッパが濡れているので、
玄関のドア上にある出っ張りにひっかけて、乾かしています。
たまに晴れた日、カッパをそのままにして仕事に出かけると
帰ってきた際にドアを開けた瞬間、突然、上から何かがワサッと降ってきて、
「わぁ~」と声を上げて驚くそんな日々を送っています。


「今、若者に大人気のパワースポット?」

前々から気にはなっていた牛久の大仏様を見に行ってきました。

しっかり場所を確認しないまま国道6号線をひたすら水戸方面へ

うな丼発祥の地、牛久沼付近(うな丼街道とよばれているらしい)通過。
途中、河童の標識が目に入り、何か気になるので

その案内どおりにすすんでみることに.。
「この角、右」「この角、左」と入り組んだ細い道を進んでいくと・・・。

スタッフブログ
着きました、「河童の碑」駐車場。
更に奥へとすすんでみると・・・

スタッフブログ

スタッフブログ
これが河童の碑です。
いかにも茂みから

「コンニチワ、オジサン 、ドウゾ、ヨロシク」
河童が出てきそうな雰囲気です。

途中、自転車で爆走している金髪トサカ頭の少年5、6人に
「おーい」と声をかけられる場面もあったりしながら 
ようやく大仏様のみえるところまできました。
スタッフブログ
森の中を散歩しているようにも見えます。

料金800円を払って早速中へ
スタッフブログ
ギネスに申請してある世界最大の仏像
スタッフブログ

大仏の体内にも入ることができます。ちゃんとエレベーターがついています。


スタッフブログ
大仏の巨大さと池の鯉とても印象的でした。


あとでネットで牛久のことを調べてみると、ほかにも見所や民話、
ゆかりのある偉人などがいて、また探索しに行こうと思いました。

もし、“週刊牛久伝説”が創刊されたら、創刊号は必ず購入します!!