今日は 大阪 なんば店 山口店長と昼食。

鰻を食べに行こうと約束していたので

いつもと違う 江戸焼きといううなぎ屋さんに入った。

 

ん?

 

 

嫌な予感

 

誰も お客さんがいない。

 

 

太って 愛想のない おばさんが やる気なさそうに

 

「いらっしゃい~」

 

ますます嫌な予感

 

「うな重と白焼き1つ」

 

奥から おっさんが現れ 料理にとりかかる。

 

「嫌な予感が 益々」

 

5分もしないうちに出てきました。

 

「ん? もうできたの?」

 

じゃん~~ うな重 4500円

 

 

 

「 ん まずい 」

 

 

どおりで 昼の時間にお客さんがいないはずだ。

 

まずいと言ったらいけないな

3人で食べたが 3人とも好きな味ではなかったとしよう。

 

でも16000円 もったいなかった。(笑)