心の味

テーマ:

来客を招いて行われる講義があったため、授業後7時間暇つぶしを



しなければならなかった。いや、実際暇ではないんだけどねw



パソコン室で勉強していたんだけど、いつも以上に五月蠅くて集中できず、



とりあえずお昼食べに行った。



鉄腕DASHで見て以来ずーーーーーーーーーーーっと行きたかったお店、



去年のミシュラン東京に載ったお店。



新宿割烹 中嶋


ミシュラン東京って聞くと高級なお店ばかりで、俺が行けるようなとこなんて


ないと思うけど、ここのお昼なら自分でも食べられます。夜は無理(>_<)


雰囲気からして自分場違いだな~って思いました。


とりあえず注文。

イワシのフライ / 新宿割烹 中嶋
『イワシのフライ / 新宿割烹 中嶋』

イワシのフライ / 新宿割烹 中嶋
『イワシのフライ / 新宿割烹 中嶋』



カウンターだったから写真撮るのが気まずくてちゃんと撮れなかった。


味は、あぁ日本人でよかったと思える、懐かしい感じ。


表現できないです。めっちゃ高級な食材をごちゃまぜに使いまくって


出される料理ではなく、昔のようにシンプルで、素材を最大限に生かして


調理された料理と言えばいいのかな?


みそ汁が美味しかった♪


ご飯おかわり1杯無料、計800円♪


新宿で、しかもこんな美味しい物をお昼から食べられるなんて安い安い!


お昼はほとんどイワシみたいで、塩焼き、煮魚(?)、刺身などがある。


あとは柳川焼き。今度また食べに行こう(〃∇〃)



そしてその後、すぐ近くに親が教えてくれたすごい静かで穴場の喫茶店が


あるので行ってみた。


らんぶる。


地下は全面禁煙でクラシックみたいのが流れてる。昼寝してるサラリーマンが


数人。めっちゃ空いてた(笑) 確かに穴場です。


自分はさっき食べたばかりだけど、また食べちゃいました。


ピザトースト / らんぶる

ピザトースト / らんぶる
『ピザトースト / らんぶる』


喫茶店のナポリタンだけでなく、ピザトーストも好きなんです。


小さい頃家族でよく行った喫茶店の味を求めてるんです。


ごく普通のトーストだった。


そして勉強→昼寝(笑)


4時を過ぎて、クライアントと商談をしてる人やじいちゃんばあちゃんが来て


五月蠅くなってきたから学校戻った。



そしてボーッとしてたら講義の時間。




講義のテーマは来年から始まる裁判員制度。


都内の某有名大学の教授、日本やアメリカで有名な大学の客員教授による


もの。英語で行われた。


日本人の英語だな~って感じだった。ちょっと耳痛かった。


でもネイティブによる質疑応答もパーフェクト。さすが留学して卒業してるだけある。



彼は実に法のプロでした。論理的。


日本人生徒の多くは、素人陪審員は弁護士の過度な演出などに流されて


しまうんじゃないか、証拠などよりも感情に左右されてしまうんじゃないか、


人の人生を変えるかもしれないことを素人が決めてもいいのか、その責任の重さと


精神的ケアなどについての質問が集中。


彼は論理的に答えました。


間違いは1つもないです。でも自分は机の上で決められたものが本当に


陪審員側の立場を理解しているのかは個人的に疑問です。


箱は開けて見なきゃ中身わからんですね。来年が楽しみです。