やあ!みなさん、こんにちは 工場長のマヮスです!!。
くまでも愉しい工場見学☆
え?!。青いヘルメットをかぶっていないって?。

そうなのです、昨夜の深酒がたたり、ぼくのシンボル「青ヘル」を、積み込み忘れたのです・・・

いやはや、アタクシとしたことが。







気をとりなおして、10月30日のハロウィンフェス での、てマワスカーの活躍ぶりを、お知らせしたいと思います。

くまでも愉しい工場見学☆

空模様が、少し心配だったのですが、お昼過ぎまで、ギリギリの天気。

10時、会場と同時に、ちびっ子ちゃんたちが、てマワスカー に飛びついてくれました。
くまでも愉しい工場見学☆


わが社で、お世話になっている、経営コンサルタントの「おのえ先生」も

わざわざ、池田から10時の会場前に、来てくださいました。
くまでも愉しい工場見学☆
いや、わざわざお越しくださったのに、なんのお構いもなく、本当に申し訳ございませんでした。

社長も、先生がとても愉しそうに笑っていてくださったので、大変喜んでおりました。






ところで、今日はハロウィンフェスと云うだけあって、変装しているちびっ子ちゃんたちが多いです。


先頭で、かいじゅうの着ぐるみの男の子は、てマワスカーの虜です。おそらく、推定年齢3歳くらい。

それくらいのオチビちゃんでも、客車3両を、手でハンドルを回して、運転できます。
くまでも愉しい工場見学☆


今回は、途中からの飛び乗りを防止するためと、乗車する際に、線路との段差を少なくするために、

駅(のようなタラップ)を設置しました。
くまでも愉しい工場見学☆
ちびっ子ちゃんたちは、スリルが大好きです。

こちらが、安全に、安全にと考えていても、そこをかいくぐって、より危険な遊び方を、編み出します!!。


段差で、乗車が困難にならないようにと、バリアフリーにしたことが、裏目にでて、

駅から、足をはみ出して、線路に足おく子が、続出です。

てマワスカーが、駅に到着するたびに、電車から下がってくださいと注意を促すことに。。。


あまりに、がちがちに安全すぎても、子どもたちが創意工夫して、遊びを考え出すチャンスを奪ってしまいます。

そのあたりの、余地(余白)を残しつつ、より安全性を追求しなくてはなりません。



このおにいさん、K-1道場の先生です。

チビちゃんたちの、交通整理を、知らぬ間に買って出てくれました。
くまでも愉しい工場見学☆
こういう、たいそうのおにいさん的な人が、常に着いて見ていてくれたら、話は別ですが。




当社では、この「てマワスカー」を、地域のお祭りや、ショッピングセンター、幼稚園・小学校のバザーなどで

レンタルすることが出来ればと、考えております。




このハロウィンイベントで、子供さんたちの反応を観察させていただきました。

若手くんたちにも、実際に子どもたちと触れ合うことで、いろいろなことを感じ取ってもらいたいと思っています。


実際に、子どもさんたちが、喜んでいる様子を目にすることで、自分の仕事に誇りを持って欲しいということは、もちろん。


どんなところを面白いと思ってくれているのか?

どんな仕掛けを施したら、もっと喜んでもらえるだろう。。。とか


そして、危険と遭遇しかけたとき

「ダメよ」と、声をかけたときのことを持ち帰って、その危険の芽を次回までに潰しておくこと


などが目的です。





2時過ぎ、しとしとと小雨が降り出しました。
くまでも愉しい工場見学☆


雨の中、てマワスカーは、休むことなく動いています。
くまでも愉しい工場見学☆
お客さんも、次々に来てくれます。

テマエミソですが、てマワスカーも、集客に一役買うことが出来たんじゃないかと思ったり、思わなかったり。



雨の中、たくさん来てくださった、子どもさん、保護者の方々

遠方より来てくださった、おのえ先生

このイベントを盛り上げてくださった、参加者の皆さま

そして、この機会と場を用意してくださった、今井広告研究所の今井社長さま、皆さま



ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。




そして、またの機会によりブラッシュアップした、てマワスカーでお会いしたいと思います。




以上、現場からマヮスが、お伝えしました。



AD