こんにちは。

 

この前ワクチン一回目でした。

 

熱さまシート、薬、万全に備えていたのに

体調みじんも悪くなりませんでした。杞憂

 

心配性、本東です(^^)/

 

 

【★JAPAN CLOTH 展 開催中★】


MAUNA KEA GALLERIES

及びJUNKY SPECIAL
JAPAN CLOTH 展を開催中です!


期間: 2021/10/30()〜2022/1/16(

 マウナでは80〜90年代のスペシャルレアな、

SUN SURFカタログを展示‼︎


ジャンキースペシャルでは

スカジャンをメインに紹介しています。
(ジャンキースペシャルの詳細はリンクから飛んでください。)

SUN SURFTAILOR TOYOのファンだけでなく

東洋エンタープライズを愛するすべての方が

楽しんで頂けるイベントになっています‼

 

二度とお目にかかれないような

レアモノばかりなので、

このチャンスをお見逃しなく。

 


 先週末のマウナの一コマ。

皆楽しそうですね(笑)

 

アロハファン、サンサーフファン、

東洋エンタープライズのファンなら

誰でもこの笑顔になれるので

まだ未参加の方は

是非遊びに来てくださいね。
 

 

ジャンキースペシャルでも、

やばいスカジャンが大量に

展示されているので、

是非遊びに行ってみてください‼


 

 

 

 

WHITESVILL

2-TONE HEAVY SWEAT SHIRTS

WV68845 ¥14.080

 

マウナでも好評をいただいている定番スウェット

もうすでにお持ちの方にもお勧めしたいアイテム

 

名前の通り、リブボディとで異なる二色の

色を使用したクルーネックスウェットなんですが、

色を二色使っているって実は肝心で、

シンプルになりがちな秋冬のスタイル

作る上で驚くほどの活躍をしてくれます。

 

 

定番スウェット同様、表/中/裏でそれぞれ

20/20/7番手の糸で編み込んだ丸胴ボディ

ガッチリ仕様。

裏は起毛され、冗談みたいに暖かいので

スカジャンやデニムジャケットを

冬まで活躍させることが出来ます

(リアルにそのレベルで暖かいです。マジです。)

 

 

 

ガゼットも前後両面につくいわゆる両V仕様。↓

ガゼットは汗を止めるとか補強とかの意味で

付けられていた物なのですが、

単純にデザインとしてかっこいいですよね。

 

ちなみに、このガゼットの部分の縫製

定番スウェットと異なるところがありまして、

 

 

 

☝2トーン

ガゼットを2本針縫製で、ボディの生地に縫い付けています。

 

 

 

☝定番

フラットシーマと呼ばれる特別なミシンを使用した4本針縫製

 

こんな具合です。

ボディの生地と結合しているか(2トーン)

ボディの生地に重ねているのか(定番)

の差なんですが、

どちらにせよ凄い事をやっています。

 

説明が下手で分かりづらいかもなので、

専門用語とか抜きにして言うと、

2トーンの方は

ボディの生地の首元に

ガゼットをはめ込み、縫い付ける

定番の方は

ボディの生地にガゼットを重ねて縫い付ける

一見すると2トーンの方が手間がかかりそうですが、

そもそもこの縫製をできる人が僅かにしかいない

 

といったところです。

 

気軽に使いまわせるスウェットですが、

本当にすごい物だから、繰り返し使える

わけです。

ちなみにどっちの縫製だからいいとかは無いです。

強いて言うならどっちも良いです。

この冬、ぜひ活躍させてあげてください。

 

色も揃っております。

 

ネイビー×グレー

 

オレンジ×ネイビー

 

レッド×オートミール

 

グレー×ブラック

 

 

 

さて、中々気温が落ちないので

着たい服も着れてないと思いますが、

こういった最強インナーを今のうちに揃えましょう。

 

 

 

 

イベントはまだ続きます。

まだの方も、もう来てくださった方も、

何回でも参加してください。

 

それでは(^^)/

 

ONLINE SHOP

INSTAGRAM

YOUTUBE