午前中からがんばる理由 | 麻布十番の 元・居酒屋オーナーで現・不動産屋@でんじゃらすお兄さんのためになるブログ!?

午前中からがんばる理由

ビンボー不動産屋の朝は早い。

 

と、唐突にフジテレビ「ザ・ノンフィクション」のナレーションのような始まりですが(あれって必ず早朝密着取材から始まるよね)。

 

私、毎日朝7時半ころから仕事を始めています。

よその不動産屋って開くのが10時頃が多いので、7時半から始めると他社と連絡を取り合う前に2つくらい仕事が片付いて効率が良いです。その時間帯なら電話もかかってこないし。

 

開業して最初の1年は普通のサラリーマン同様、8時前にぎゅうぎゅう詰めの電車に乗って職場に行っていました。

が、これって無駄に疲れるし朝の時間帯って電車も時間が余分にかかるし良いことない。

だんだん、先に在宅で出来ることを済ませてから混雑の緩和された時間帯に出勤するようになりました。

 

あと、やっぱ歳食って来たので体力と集中力落ちてまして、午後になると疲れるw

なので午前中に重要な業務は集中的にこなし、午後は現地調査とか打合せとか時々昼寝とかしてます。

 

眼精疲労も年々ひどくなり、夕方になると視界がブレてくるのでそれも理由。

契約書みたいに小さな字と格闘する業務は午前中が良いです。

逆に図面作成などはいったん仮眠を入れてから夜に落ち着いてやります。CADなら拡大が容易ですからね。

 

ひとりで仕事するのってやっぱ大変なんですよ。郵便物のチェックみたいに大事だけどどう考えても雑務みたいなことまで全部ひとりでやるわけで。

どうしても長時間勤務になるので自分の体力やモチベーションがうまく保たれるやり方を見つけないと続かないです。

 

デキる社長とかは毎朝4時半から仕事してます!とかドヤ顔で言ってますが、それはさすがにもうちょっと寝てろよって思いますw 

 

 

応援クリックは右のアイコンをポチだよ~→→ 不動産投資 ブログランキングへ