ペイ↑ペイ↓か、ペイ→ペイ→か | 麻布十番の 元・居酒屋オーナーで現・不動産屋@でんじゃらすお兄さんのためになるブログ!?

ペイ↑ペイ↓か、ペイ→ペイ→か

すいません、なるべく不動産ネタを書くようにしていますが、どうしてもみなさんにお伝えいたしたく。

 

最近、ついにペイペイデビューしました。

私の場合にはリフォーム資材などをヤフーショッピングで買うと結構なポイントがペイペイに付くので、その消化の策としてコンビニでの買い物はペイペイというかんじ。わざわざチャージしてまでは使いません(ポイント無くなったらスイカに戻るだけ)。

 

ところで、私、生まれも育ちも茨城県なのですが、茨城人の特徴として同音異義語の言い分けができないというのがあるんだそうです。

橋と箸、雲と蜘蛛、柿と牡蠣、例を挙げればきりがありませんが、確かに自分で発音してみるとどう変えたらよいのかよくわからない。

 

それと関係あるのかどうか、全般的にイントネーションも比較的平坦なようです。

以前、びっくりしたのが昆虫のカナブン。

あれって、抑揚なんてつけずにカナブンだと思うのですが、東京の人はカナ↑ブン↓って言うみたいです。ロクにカナブンと戯れたこともない東京モンと、家の中で日常的にカナブンがぶんぶん飛び回っている茨城モンとで東京モンの発音の方が正しいわけがないと思うのですが、世間ではカナ↑ブン↓なのだそうで、、、おっかしいだろ、カナ↑ブン↓とか。

 

で、話はペイペイに戻ります。

コンビニで支払いの時、「ペイペイで」というと一瞬店員さんが「?」となり、「あ、ペイ↑ペイ↓」ですね」とわざわざ言い直されて確認されることが数回ありました。

 

いや、あんなもの、イントネーションは平坦にペイ→ペイ→だと思うんですが、なぜペイ↑ペイ↓と抑揚をつける必要があるんでしょうかね?(怒)

新語でも正しい抑揚がわからない、茨城県人ナメんなよってかんじです。

 

いやいや、週12回でも余裕っしょw

 

 

応援クリックは右のアイコンをポチだよ~→→ 不動産投資 ブログランキングへ