アパート8室ひとりDIYの反省会 | 麻布十番の 元・居酒屋オーナーで現・不動産屋@でんじゃらすお兄さんのためになるブログ!?

アパート8室ひとりDIYの反省会

全空8室アパートのリフォームに着手してから正味ひと月ちょっと。

ようやく道具と残材引き上げまでこぎ着けました。

ここらでちょっと振り返ってひとり反省会。

 

最初、取り壊し前提アパートとして内見したので「全然きれいじゃん!」と思いました。

超絶汚部屋がひとつ、準汚部屋がひとつ、クリーニング済のきれいなのがふたつ、残りの4部屋は少し手を入れてクリーニングで貸せるかな、くらいな程度。

 

室内洗濯機置場がないのが致命的だったのでそれは大工さんを一人入れて想定20人工(実際は18人工で終わった)かけて新設しました。

あと、向こう10年、心配せずに使いたかったので屋根と外壁を再塗装。もちろん外注。

給湯器が年季が入り過ぎていたし、このアパートは最後にいつまで人が住んでいたのかよくわからなかったので予防的に全部交換。当然外注。

 

それ以外は基本的に全部ひとりでDIY しました。

ブログを読んでお手伝いに来てくださった方がひとりいて、主に電工やエアコンクリーニングなどをお願いしましたが、全部で10回くらいだったかと思います。とても助かりました。

 

やってみてとにかく大変だと思ったのは水回りが8部屋あること。

3点ユニットとはいえ、バストイレ洗面、キッチンが8つあるというのは全てにおいて大変なことでした。

手間もそうなんだけど、お金もね。

 

先日、名古屋のアネゴが書いてたけど、建築物って数百円、数千円の部材の集合体なんだよね。

単品だと大したことないんだけど、例えばさ、シャワーフックってあるじゃん、シャワーヘッド掛けるやつね。

あれなんてひとつだと数百円から1000円くらいなんですよ。で、ひと部屋にふたつついて、8部屋あるから16個。あんなのでも1個500円だとしたら8000円、1000円だったら16000円出費するんです。

一事が万事これなんです。

一部屋なら3000円で大したことないじゃん、でも8部屋だと24000円かよ、全てがこれの積み上げ。。。

 

手間もそう。

1か所40分で終わる作業って大したことない。でも終わって片づけて掃除して道具と材料まとめて次の部屋に移動するのに15分。5分休憩して結局一部屋60分かかるんだよ。大したことないな~って思っても8部屋あるから8時間。実際にはあの猛暑の中では1日8時間なんて作業できなかったから、大したことない作業に結局2日かかる、そんなかんじの繰り返し。

 

いろいろグチ言いましたが、満室になれば8倍で稼働してくれるってことなんで、なにがなんでも満室にするぞ~。

そして次は戸建で、もう少し余裕をもって自分の好みを反映させてやってみたい。

 

ほぼ単なる原状回復なのでお見せするようなものではありませんが、見たいひといるのかな。

場所は西武池袋線「ひばりが丘」駅から徒歩6分くらいです。

 

 

応援クリックは右のアイコンをポチだよ~→→ 不動産投資 ブログランキングへ