しょーもないヤツ | 麻布十番の 元・居酒屋オーナーで現・不動産屋@でんじゃらすお兄さんのためになるブログ!?
2018-06-11 11:52:13

しょーもないヤツ

テーマ:建築・不動産で再起業!

週明け早々の台風ですね。通勤が苦痛です。

でも火水の全賃フェアは天気は大丈夫っぽいです。私は水曜に会場をフラついていると思います。

 

さて、不動産屋にもいろいろあります。

基本的に文系の方の就職先なのではないかと思っています。が、時々私のような理系出身者もおります。たいていが建築畑からの転身ではないかと。

 

お医者さんは全員医師免許を持っていますが、自分の専門は詳しくても他所のことは全然知らないというのは普通だと思います。

不動産屋も似たようなもので、業種は一緒でも業態は実に様々です。銀行出身の方と建築出身の方では得意分野は当然違うし、それはそれでよいと思っています。全部に精通するなんて無理ですし。

 

大手は別として、文系不動産屋さんはよその動向にすっごい詳しいなと感じます。よその不動産会社がどんなセミナーを始めたとか、あの有名大家さんはブログでこんなことを書いていたとか、あの業者はこんなやり口で客をハメこんだとか。

営業畑の人って職務上他社の動向にもすごく詳しいですが、基本的に不動産屋=営業マンみたいなところありますからね。なんでも情報収集するのが職業病みたいに身についているのでしょう。

 

私、実はほとんどそういうことを知りません。つか、そんな情報収集に時間を費やしてるヒマなんてねえっす。

有益な情報ならたぶん私の耳にも入ってくると思うんですが、それ以外のゴシップみたいな話なんて興味ないです。ロクでもない手法を編み出して商売している奴らからは学ぶものは何もないし、彼らはたぶん1,2年のうちに消える運命です。時間をさく相手じゃないので。

 

ただ、大家さんならばそういう情報に網を張っておくことは必要でしょうね。いい情報もあるだろうし、悪い業者のことは知っておけば被害者にならずに済みます。

かくいう私も、「でん兄さんも多少は他の悪徳業者のことや評判の悪い人のことは知っておかないと、知らずに付き合ってしまって自分の評判まで落とすことになるよ。」と忠告を頂いたりするのでちょっとは気にするようにしています。

タイトルだけで中身薄くてくっだらねぇとわかる不動産投資本の新刊とかの作者はチラ見くらいはするようになりました。

あと、その本のオビに賛辞のコメントを寄せている奴の名前もねw

 

 

今日の話が面白くてもつまらなくてもポチお願いします! 不動産投資 ブログランキングへ

 

でんじゃらすお兄さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス