生産緑地ってそんなにヤバいか? | 麻布十番の 元・居酒屋オーナーで現・不動産屋@でんじゃらすお兄さんのためになるブログ!?
2018-03-09 13:04:52

生産緑地ってそんなにヤバいか?

テーマ:建築・不動産で再起業!

最近、生産緑地ショック2022の記事が目につきます。


みょ~にヒステリックな論調で地価暴落がどーたらこーたら。


そんなにヤバいのかどうか、数字で考えてみたよ。


 


まず、都内で一番生産緑地を抱えているのは練馬区だけどこれは影響ないから置いといて(笑)、二番目の世田谷区。


87ヘクタールあるんだそうだ。


1ヘクタールは100m×100mなので10000㎡。


ということは870000㎡ということ。


 


ねずみーらんどと隣のシーを合わせるとちょうど100ヘクタールあるので、世田谷区の生産緑地よりも広いことになりますね。でもこれだとよくわからない。


 


87ヘクタールというのは一辺が930mの正四角形の面積です。


世田谷区の地図にだいたいそれくらいの大きさの四角を落としてみた(駅間で見当つけた目分量ですよ)



 


まあ確かに結構な面積かもしれないけど、世田谷といったって、(住んでる人には申し訳ないけど)多摩川沿いのほうとかなかなか不便なところに生産緑地いっぱいあったって、都内の地価暴落というほど影響出ますかね?


練馬だって大泉の北の方なんてほとんど埼玉だし。畑多いのってほとんどそっちでしょ。


 


結局、いくら放出されたところで、不便なところはそれなりの値段で取引されるだけだし、全部が宅地になるわけでもないでしょ。商業地にしちゃダメって縛りがあるなら別だけど。宅地にするにも戸建だったら全部接道とらなきゃいけないんだから道路通したり公園作ったりとか考えたら1万戸なんて全然建たないんだよ。


 


なんというか、これも不動産業界のキャンペーンで売らせよう、買わせようという思惑が見える気がする。


そもそも、多い時には150ヘクタール近くあった世田谷区の生産緑地、減った分はどこに行った?いい立地だからすでに宅地化されてるんじゃない?残った2/3のうちで良い立地なんてきっと少ないから2022の影響は限定的と思っています。


 


異論は認める!


今日の話が面白くてもつまらなくてもポチお願いします! 不動産投資 ブログランキングへ


 

でんじゃらすお兄さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス