2017-07-12 11:42:05

憧れの赤羽

テーマ:建築・不動産で再起業!

先日もくだらない「街ランキング」ネタをほうりこんだばかりですが、また別ソースでそんなのがあったので食いつくことにしましたw(炎天下で2日間も解体作業をしたせいで脳が考える力を失っていますw)

 

今回の傾向は「現実的」だそうで、そのせいで赤羽や北千住が躍進とのことですが、それもなかなか失礼な言い分ですよね。

 

ワタクシ、ほぼ毎日赤羽を通過しております。

飲んで帰るのもラクなの赤羽飲みも大好きです。

 

赤羽といえば、朝から居酒屋が開いていて、しかもちゃんと客がいるから驚きですw

さらに昼頃になると、もはやフツーの街の夕暮れ時とかわらないかんじで客が入っています。

 

フーゾクの呼び込みがいる街としては23区で最北の地ではないでしょうか。

駅前には「体操着カフェ 赤羽たいいくかん」という大変気になるデカい看板がかかっています。

ちょっと検索してみたところ、すでに潰れたようなんですが詳しい方いますか?

 

東口には赤羽一番街という飲み屋が軒を連ねる繁華街があります。

ここにうなぎで有名な「まるます家」があります。

ウナギと言っても高尚なやつじゃなくて、ペコペコにへこんだ真鍮製のやかんで焼酎をコップに注いでくれるような大衆酒場の〆で食べる感じです。ワタクシはいつも飲み過ぎてウナギまで到達できたことがありませんw

ほかにも大衆店はいっぱいあり、どぶ板の上に即興で作ったテーブルでどぶ臭さと戦いながら飲ませてくれる店とかあります(悪酔いするわw)。

あと、路面に面している民家は1階でカラオケ喫茶を開かねばならない条例でもあるのかと思うほどたくさんあります。

 

不動産的な話をすると、駅の西口はすぐ近くにガケがあるので広がりがありません。でも東口の喧騒が嫌いな人にとっては普通の環境です。高台の一部は高級住宅街もあります。

東口は北南東に向けてひろがりがあります。東に歩くとやがて南北線の志茂があり2駅利用可となります。

 

都内で遅くまで飲んだ時、赤羽は京浜東北線、宇都宮線、高崎線、埼京線、湘南新宿ライン、南北線、終バス、などあらゆる路線で帰れるので非常に助かります。

 

赤羽から宇都宮線とかに乗ると、「尾久」駅の次はもう上野であり、東京ラインにのれば乗り換えることなく東京駅まで行けるのでとても近く感じます。

湘南新宿ラインだと、赤羽→池袋→新宿なのでこちらも通勤がラクです。

 

そんなわけで便利で楽しい街、それが赤羽なのです。

 

今日の話が面白くてもつまらなくてもポチお願いします! 不動産投資 ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

でんじゃらすお兄さんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。