気が付いたら10月も半ばを過ぎていました。

夏のように暑い日があったと思えば、11月並の寒さの日もあり、今週末は台風まで・・・

「女心と秋の空」というくらいですから、もともと秋は空模様が変化しやすいのでしょうが、

ちょっと変な気候だな、と心配になります。

そういえば、「男心と秋の空」は、「女心」よりも引き合いに出されないですね。

 

さて、タイトル「弁理士試験の勉強を始めてから得たもの」の答えですが、

皆さまは何を思い浮かべましたか。集中力?強い精神力?仲間?

 

先日、予備校への道すがら、ふと私の頭に浮かんだのは「腕力」です(笑)

 

条文集、逐条解説テキスト(意商)、ノート、

10月からは論文講義も始まったので上記に加えて

論文講義テキスト、レジュメ集、逐条解説テキスト(実意)・・・

5~6キロはあるのではないかという荷物達に、鞄の取手も悲鳴を上げていました。

 

講義に必要なテキストは止むを得ないにしても、

参照するために持参している書籍類は、もう少し減らせるかもしれないです。

 

講義中に当てられたときや、演習のときに心もとなくて、つい持参してしまいます。

荷物の多さが自信のなさの象徴のようにも思えました。

今は持参している書籍類を年末頃までには、ちゃんとインプットして、

筋トレ状態の荷物達から解放されたいなぁ。

 

 

特許業界・知的財産業界情報トップス

 

にほんブログ村 資格ブログ 弁理士試験へ
にほんブログ村