見直し | 松本空間工房blog

テーマ:

こんばんは、営業部里です。

朝晩、肌寒くなってきました、今年も残りあと少し。皆さま怪我、病気等にお気をつけて、残りを無事に駆け抜けていきましょう。

早速ですが先日お客様よりご相談頂き、弊社手配にて銀行借入案件について、新規に1件締結致しましたので、ご紹介させて頂きます。

【事例】
大阪市東住吉区のマンションで、築22年となり外壁工事が必要な時期でした。

【金利交渉前の借入状況】
1.返済期間 残8年
2.固定金利 1.3%
3.月々返済額 約680,000円

【金利交渉後の借入状況】
※外壁工事費用とインターホン取替工事(修理部品保有期間超過)費用を住宅ローンに新たに追加借入行いました※

1.返済期間 19年
2.変動金利 0.9% 
3.月々返済額 340,000円

他行で金利の交渉が可能でしたので、新たに外壁工事、インターホン取替工事費用も追加借入行いました。期間延長しておりますが、お客様と細かく打合せさせて頂き、ご希望により相続対策も含め月々返済額を借換前より約半額に抑え、残りを相続税対策に回す事で調整ができました。


当然それぞれのお客様にて契約されている条件等で、お得な借り換えができるかどうか変わってきますが。

ご相談やシミュレーションは一切費用はかかりませんので、少しでも気になる様でございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

株式会社 松本空間工房さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります